Second Royal Records

News

2020.05.27

KENT VALLEY、4thシングル「Hop along」をデジタルリリース!休業中のゲストハウスでの無観客ライブ映像も公開!

1st「Clear up」、2nd「Blueworks」、3rd「In heaven」と今年リリースしたシングルが各配信サイトのプレイリストに多数選出され、国内はもちろんアメリカや台湾、イスラエルなど海外のリスナーも増やしている京都出身のSSW/マルチ・インストゥルメンタリスト/コンポーザーKENT VALLEYが、2020年に入って4作目となるシングル「Hop along」をデジタルリリース。本作にはゲストプレイヤーとして京都の音楽家、吉田省念がギターとパーカッション等で参加。ミックス・エンジニアには荻野真也を迎えた。



KENT VALLEY
4th Single『Hop along』

配信リンク
https://FRIENDSHIP.lnk.to/HopAlong

Release: 2020.5.27
Format: Digital
Label: SECOND ROYAL RECORDS

-

また京都のゲストハウス/カフェバーLen Kyoto Kawaramachiの自主休業期間に、施設内の宿泊ルームや屋上、ラウンジ等で行なった無観客ライブ企画「Virtual Hostel Sound」の映像がYouTubeで公開された。オリジナルやカバー含め全12曲を演奏している。

【Virtual Hostel Sound】
KENT VALLEY "Live at Len Kyoto Kawaramachi"

1F|Lounge


2F|Common Area


5F|King Double Room


Rooftop


【アーティスト情報】
[Twitter] https://twitter.com/kentani11tf
[Instagram] https://www.instagram.com/kentani11tf
[Tumblr] https://kentani11.tumblr.com/

2020.04.30

京都のホステル/カフェバーLenと共同でライブ映像配信企画を行います!

20200430-vhs_image_fin500.jpg

京都を拠点にするホステル/カフェバーLen KYOTO KAWARAMACHI(以下Len)とSECOND ROYAL RECORDSによる共同企画"Virtual Hostel Sound"が、今週末5月3日(日)から3週に渡って配信されます!本企画は新型コロナウイルスの影響により現在自主休業中のLenのラウンジやドミトリールーム、屋上などで事前に撮影・収録を行った無観客ライブ映像を、出演アーティストと共に生で鑑賞するという配信プログラム。配信は当レーベルのYouTubeチャンネルを通じて行われ、当日はYouTubeスーパーチャットを使用しての投げ銭を実施します。

Vol.1〜3には、LenにゆかりのあるKENT VALLEY、山本啓 (NABOWA)、長谷川健一といった京都で活動を行う3組のミュージシャンが週替わりで出演。開催にあたって休業前のLenでマンスリーライブを行っていたKENT VALLEYがLen建物内で「Clear up」を演奏した様子を撮影したトレーラー映像を公開しました。またVirtual Hostel Soundのオフィシャルストアがオープン。Lenでも販売しているコーヒー豆やオリジナルグッズの予約販売を行なっていますのでぜひチェックお願いします!



Len KYOTO KAWARAMACHI & SECOND ROYAL RECORDS present
"Virtual Hostel Sound"

Vol.1
出演|KENT VALLEY
配信日時|2020年5月3日 (日) 17:00~
配信URL|https://youtu.be/oGv1P5olZMY

Vol.2
出演|山本啓 (NABOWA)
配信日|2020年5月10日 (日)
※配信時間・URLは後日発表

Vol.3
出演|長谷川健一
配信日時|2020年5月17日 (日)
※配信時間・URLは後日発表

配信チャンネル|https://www.youtube.com/user/SECONDROYALTV
オフィシャルストア|https://virtualhoste.thebase.in
オフィシャルサイト|https://backpackersjapan.co.jp/kyotohostel/virtual_hostel_sound_vo1

2020.03.30

NHK Eテレ「いないいないばあっ!」番組内BGMをHALFBYが制作!

20200330-inaiinaiba-haruchan-wanwan.png

NHK Eテレで放送されている子供番組「いないいないばあっ!」の番組内BGMをHALFBYが制作しています!本日3月30日分からスタートした新年度放送から随時流れますのでぜひご覧ください!

NHK Eテレ「いないいないばあっ!」
放送時間(朝8:25~8:40、夕方16:05~16:20)
https://www4.nhk.or.jp/inaiinai/

2020.03.25

KENT VALLEY、3rdシングル「In heaven」をデジタルリリース!オフィシャル・オーディオ公開!

20200122-kentvalley_artistphoto500.jpg

1stシングル「Clear up」、2ndシングル「Blueworks」が各配信サイトのプレイリストに多数選出され話題となっているKENT VALLEYが、2020年に入って3作目となるシングル「In heaven」をデジタルリリース!

本作にはイギリス出身、現在は京都を拠点に活動しているソウルジャズキーボードプレイヤーJulian Brennanが参加。ミックス・エンジニアには、前作同様故クラウス・ディンガー(元Kraftwerk, Neu!等)との共同プロデュース作も手掛けるアーティストKazuyuki Onouchiを迎えました。

20200325-in-heaven-jacket500.jpg

KENT VALLEY
3rd Single『In heaven』

Title: In heaven
Release: 2020.3.25
Format: Digital
Label: SECOND ROYAL RECORDS

Track:1.
In heaven

配信リンク
https://FRIENDSHIP.lnk.to/Inheaven



また京都のゲストハウスでありながらカフェバーとして国内外多くの人が行き交うLen Kyoto Kawaramachiにて、朝10時からのマンスリーライブ「morning view」を開催中。次回は4月19日(日)朝早めのスタートですが、コーヒーやモーニングと共に心地よい時間をお過ごし頂けたら幸いです。入場無料ですのでお気軽にお越しください!

20200325-morningview500.jpg

2020年4月19日(日)
「morning view」
会場:京都Len Kyoto Kawaramachi(京都市下京区植松町709-3)
時間:朝10:00ライブスタート
料金:入場無料(ワンドリンクオーダー制)
お問い合わせ: Len (TEL: 075-361-1177)

[Twitter] https://twitter.com/kentani11tf
[Instagram] https://www.instagram.com/kentani11tf
[Tumblr] https://kentani11.tumblr.com/

2020.02.28

MONO NO AWARE玉置周啓と加藤成順によるユニット“MIZ”、アルバム先行7インチをリリース!



当レーベルからリリースした前作「パジャマでハイウェイ/君に会った日は」もロングセラー!MONO NO AWAREのフロントマン玉置周啓とギター加藤成順によるアコースティックユニット“MIZ”。4月22日に発売されるデビューアルバム『Ninh Binh Brother's Homestay』に先駆けて、両A面7インチシングル「春/パレード」のリリースが決定しました!

今作では、過去に玉置が旅をして昔の日本の情景を感じた地、ベトナムを舞台にレコーディングを敢行。アートワークはMONO NO AWAREの全作品を担当しているアートディレクター沖山哲弥(MOUNT STEW)が手掛け、映像作家のエリザベス宮地がメンバーと共にベトナムで撮影した写真を使用しています。

取り扱い店舗
ディスクユニオン (各店/オンライン)
fastcut records (オンライン)
feets (東京)
FLAKE RECORDS (大阪/オンライン)
G⭐️P COFFEE ROASTER (東京)
HOLIDAY RECORDS (オンライン)
JETSET(東京・下北沢/京都/オンライン)
LIKE A FOOL RECORDS (下北沢/オンライン)
ラーメンやんぐ(静岡)
RECORD SHOP ZOO (名古屋)
SECOND ROYAL SHOP (京都/オンライン)
STEREO RECORDS (広島/オンライン)
TOWER RECORDS (4/21販売開始/取り扱い店舗は各店舗までお問い合わせください。)

null

-
2020年4月1日 発売 ※発売延期となりました
2020年4月15日 発売
MIZ『春/パレード』
7inch ANALOG| EMF-097|1,500YEN+TAX|
SECOND ROYAL / SPACE SHOWER MUSIC

収録曲
A. 春
AA. パレード

null

2020.02.12

KENT VALLEY、2ndシングル「Blueworks」をリリース & 東京での初ライブ決定!

null

1stシングル「Clear up」が各配信サイトのプレイリストに多数選出され話題となったKENT VALLEY、早くも2ndシングル「Blueworks」をデジタルリリース!ミックス・エンジニアには、前作同様故クラウス・ディンガー(元Kraftwerk, Neu!等)との共同プロデュース作も手掛けるアーティストKazuyuki Onouchi氏。

また東京での初ライブが決定しました!日程は3/1(日)、FREE THROWとSecond Royalの共同企画イベントとして開催されるThe Faxのレコ発ツアー東京編に出演、共演はThe Fax、Superfriends、uueat. 、LIGHTERSの4組!ぜひお越しください!

KENT VALLEY
Digital Single『Blueworks』
Release: 2020.02.12
Format: Digital
Label: SECOND ROYAL RECORDS

Track:
1.Blueworks

配信リンク:
https://friendship.lnk.to/Blueworks

【ライブ情報】
2020/3/1(日)
「FREE THROW×Second Royal 」
会場:下北沢THREE
開場・開演:17:00
前売:2,000円 当日:2,300円 (各D別)
※FREE THROW予約フォーム、THREE予約フォーム、各バンド予約
LIVE:KENT VALLEY / Superfriends / The Fax / Suueat. / LIGHTERS
DJ:弦先誠人(FREE THROW) / 神啓文(FREE THROW) / タイラダイスケ(FREE THROW) / 小山内信介(SECOND ROYAL RECORDS)

2020.01.22

KENT VALLEY、1stシングル「Clear up」をリリース!

null

Turntable films/Superfriendsの谷くんが新しく始めたソロプロジェクトKENT VALLEY、1stシングル「Clear up」をデジタルリリース!ミックス・エンジニアには、故クラウス・ディンガー(元Kraftwerk, Neu!等)との共同プロデュース作も手掛けるアーティストKazuyuki Onouchi氏を迎え、アートワークにも使用されているアーティストロゴは交流の深い吉田省念さんが手掛けています。また世界中から旅行者が集まるゲストハウスでありながらカフェバーとして多くの人が行き交う「Len Kyoto Kawaramachi」での初ライブも決定!日程は1/26(土)、朝10:00からの早朝ライブです。入場無料なのでぜひお越しください!

null

KENT VALLEY
Digital Single『Clear up』
Release: 2020.01.22
Format: Digital
Label: SECOND ROYAL RECORDS

Track:
1.Clear up

配信リンク:
https://friendship.lnk.to/clearupkentvalley

【アーティスト情報】
KENT VALLEY
[Twitter] https://twitter.com/kentani11tf
[Instagram] https://www.instagram.com/kentani11tf
[Tumblr] https://kentani11.tumblr.com/

【ライブ情報】
2020/1/26(日)
「A Weekend Delight.」
会場:京都 Len Kyoto Kawaramachi(京都市下京区植松町709-3)
時間:朝10:00ライブスタート
料金:入場無料 (ワンドリンクオーダー制)
お問い合わせ: Len (TEL: 075-361-1177)

2020.01.08

THE FULL TEENZ、2/19発売2nd ALジャケ写&トレーラー映像公開!2月東京・京都レコ発にGOING UNDER GROUND、台風クラブなど全18組のゲスト出演決定!



京都発3ピースバンドTHE FULL TEENZ、2020年2月19日にリリースされる2ndフルアルバム『タイムマシンダイアリー』からジャケット写真とアルバム全曲ダイジェスト試聴できるトレーラーを公開!ジャケット写真撮影と映像編集はアーティスト写真も撮影してくれている、ともまつりかさんが手掛けてくれました!

またリリース直後に京都、東京で行うサーキット型レコ発イベント 「超ナイト・スイミング」 の出演アーティストを全組発表!!

2月22日(土)京都・三条VOXhall、十八番には、And Summer Club、LADY FLASH、メシアと人人、ねじ梅タッシと思い出ナンセンス、浪漫革命、台風クラブ、ULTRA CUB、バレーボウイズ、ズカイの9組。

また2月29日(土) 東京・下北沢BASEMENT BAR、THREEには、CAR10、GOING UNDER GROUND、KONCOS、SAGOSAID、THE SATISFACTION、SEVENTEEN AGAiN、SonoSheet、突然少年、The Wisely Brothersの9組、バンドと繋がりの深い全18組がゲスト出演してくれます。


null

「超ナイト・スイミング 京都」
日程:2020年2月22日(土)
会場:京都・三条VOXhall、十八番 同時開催
出演:
THE FULL TEENZ
And Summer Club
LADY FLASH
メシアと人人
ねじ梅タッシと思い出ナンセンス
浪漫革命
台風クラブ
ULTRA CUB
バレーボウイズ
ズカイ

Special food act : HITOES

開場/開演:14:00
前売:3,000円 (別途ドリンク代)
当日:3,500円 (別途ドリンク代)
問い合わせ:VOXhall (075-255-1596)
https://formcats.com/fm/P0lEPTQxMSZmb3JtSUQ9MQ

-

「超ナイト・スイミング 東京」
日程:2020年2月29日(土)
会場:東京・下北沢BASEMENT BAR、THREE 同時開催
出演:
THE FULL TEENZ
CAR10
GOING UNDER GROUND
KONCOS
SAGOSAID
THE SATISFACTION
SEVENTEEN AGAiN
SonoSheet
突然少年
The Wisely Brothers

開場/開演:14:00
前売:3,000円 (別途ドリンク代)
当日:3,500円 (別途ドリンク代)
問い合わせ:BASEMENT BAR (03-5481-6366)
https://formcats.com/fm/P0lEPTQxMSZmb3JtSUQ9MQ

null

2020年2月19日発売
THE FULL TEENZ『タイムマシンダイアリー』
CD| XQGE-1063|2,300YEN+TAX|
RELEASED BY SECOND ROYAL RECORDS

01.i cherish i
02.コンティニュー
03.トープのボストン
04.雲ひとつない
05.Slumber Party
06.Puppy Love
07.きっといつまでも
08.まばたき
09.You
10.Cadeau

<取扱い店舗>
BASE(東京・高円寺/オンライン)
ココナッツディスク吉祥寺店 (東京)
ディスクユニオン (各店/オンライン)
FLAKE RECORDS (大阪/オンライン)
HOLIDAY RECORDS (オンライン)
JETSET(東京・下北沢/京都/オンライン)
RECORD SHOP ANDY (名古屋/オンライン)
RECORD SHOP ZOO (名古屋)
SECOND ROYAL SHOP (京都/オンライン)
TOWER RECORDS(各店舗)

2019.12.10

THE FULL TEENZ、約4年ぶりとなる2ndフルアルバム完成!東京・京都でのサーキット型レコ発も開催決定!

null

京都発3ピースバンドTHE FULL TEENZ。〈青の時代〉の集大成的初作として幅広いリスナーにリーチした1stアルバム『ハローとグッバイのマーチ』発売後も、LEARNERS&台風クラブとのツアー、SEVENTEEN AGAiNやKONCOSとの共同企画、ルーツであるASPARAGUS、GOING UNDER GROUNDとの共演などインディーシーンのなかで独自の存在感を高めてきた彼らが、前作から約4年ぶりとなる待望の2ndフルアルバム『タイムマシンダイアリー』を2020年2月19日にリリース!

余計な装飾を全て脱ぎ捨て、最大の魅力である瑞々しい疾走感とグッドメロディーをさらに研ぎ澄ました本作。パンキッシュなショートチューンから、感情込み上げるメロウ・ナンバー、ドラマー佐生千夏のリードボーカル曲。これらを一本の筋でまとめ上げる多彩なアレンジ力、数々のツアー&ライブで培われたバンドとしての確かなグルーヴが絶妙なバランスで構築されています。ライブ会場と一部店舗のみで販売されていた「You」「Slumber Party」「コンティニュー」のシングル3曲に加え、バレーボウイズのネギ(Vo,G)こと杉本周太が作詞・作曲を手がけた楽曲など全10曲を収録。

またリリース直後にはレコ発ライブ「超ナイト・スイミング」 を開催、 地元京都編は2月22日(土)三条VOXhall、十八番にて、東京編は2月29日(土)下北沢BASEMENT BAR、THREEにて。各地とも2会場同時開催のサーキット型イベントとなります。各地とも最高のゲストバンドを招いて行いますのでぜひともご期待ください!

-

2020年2月19日発売
THE FULL TEENZ『タイムマシンダイアリー』
CD| XQGE-1063|2,300YEN+TAX|
RELEASED BY SECOND ROYAL RECORDS

-

「超ナイト・スイミング 京都」
日程:2020年2月22日(土)
会場:京都・三条VOXhall、十八番 同時開催

「超ナイト・スイミング 東京」
日程:2020年2月29日(土)
会場:東京・下北沢BASEMENT BAR、THREE 同時開催

-

■プロフィール
伊藤祐樹(Vo, Gt)、菅沼祐太(Ba, Vo)、佐生千夏(Dr, Vo)の3人組。

2008年中学生だった伊藤を中心に結成、2014年現在の3人編成に。京都を中心にスタジオライブから「ボロフェスタ」、「FUJI ROCK FESTIVAL」等の大型フェスまで縦横無尽に活動中。メンバーを中心にインディペンデントレーベル"生き埋めレコーズ"も運営。2014年1st ep「魔法はとけた」(CD・生き埋めレコーズ)、2nd ep「swim! swim! ep」(TAPE・I HATE SMOKE TAPES)、2015年NOT WONKとのスプリット(7"・SECOND ROYAL RECORDS)をリリース。2016年5月1stフルアルバム『ハローとグッバイのマーチ』をリリース。ミックスは安孫子真哉(KiliKiliVilla)が手がけた。

2018年末より「You」「Slumber Party」「コンティニュー」の3タイトルのシングルを一部店舗限定で連続CDリリース。2020年2月、約4年ぶりとなる待望の2ndフルアルバム『タイムマシンダイアリー』をリリースする。





2019.12.06

シャムキャッツ菅原慎一、「菅原慎一BAND」名義での1stシングルを7インチ・リリース!

null

シャムキャッツのソングライターを務めながら最近ではソロで映画劇伴を手がけるなど多岐に渡る活躍を見せる菅原慎一が、管楽器を取り入れた6人編成の小楽団「菅原慎一BAND」としての初音源を7インチアナログ盤でリリース!

ソロ活動で録りためられた数々のデモ音源から「Ground Scarf」「Seashell Song」を5人のメンバーと共にスタジオレコーディング、フルートやファゴットといった管楽器、ペダルスティールギターなど多彩な音色が加わり表情豊かなバンドアレンジが光る本作!その才能溢れるソングライターとしての世界観をよりプライベートにフォーカスさせながら、気心知れたミュージシャン達との自由なアイデアで創り上げられた素晴らしい内容になっています。

レコーディングとミックスを馬場友美、マスタリングを中村宗一郎が手掛け、アートワークは思い出野郎Aチームの増田薫、アーティスト写真は柳宙見が担当。

リリース日12/18(水)にはココナッツディスク吉祥寺店にて、バンドメンバーの大塚智之(Ba.)、水谷貴次(Dr.)、松村拓海(Fl.)、内藤彩(Bn.)が参加した特別編成でのインストアライブも開催決定。一般発売に先駆けて「シャムキャッツ デビュー10周年記念全国ワンマンツアー」12/6大阪、12/13東京公演の各会場にて先行販売も行います!

null

菅原慎一BAND
1st Single『Ground Scarf / Seashell Song』

TRACK
A.Ground Scarf
B.Seashell Song

発売日:2019年12月18日
形態:7インチ・アナログ
型番:EMF-094
定価:1,500円+税
レーベル:SECOND ROYAL RECORDS

取扱い店舗
・ココナッツディスク (池袋店/吉祥寺店)
・ディスクユニオン (各店/オンライン)
・FASTCUT RECORDS (大阪/オンライン)
・FLAKE RECORDS (大阪/オンライン)
・HMV RECORDS SHOP(渋谷店/新宿ALT店/コピス吉祥寺店/オンライン)
・HOLIDAY! RECORDS (ディストロ/オンライン)
・JETSET (下北沢店/京都店/オンライン)
・MARKING RECORDS (長野/オンライン)
・RECORD SHOP ANDY (名古屋/オンライン)
・RECORD SHOP ZOO (名古屋)
・SECOND ROYAL SHOP (京都/オンライン)
・SOUND CHANNEL (岩手・盛岡/オンライン)

-

菅原慎一BAND
vocal…菅原慎一
bass…大塚智之
drums…水谷貴次
pedal steel guitar…芦田勇人
flute…松村拓海
bassoon…内藤彩

-

『ドンテンタウン』『Ground Scarf / Seashell Song』Wリリース記念 
菅原慎一ミニライブ&サイン会


日時:12月18日(水) 21時~ START
会場:ココナッツディスク吉祥寺
内容:菅原慎一 ミニライブ+サイン会
※予約不要 入場無料

-

菅原慎一プロフィール

千葉県出身。
2019年12月にデビュー10周年を迎えるフォーピースバンド、シャムキャッツでリードギター、キーボード、ソングライティングを担当。管楽器を取り入れた小楽団、菅原慎一BANDを主宰。2017年、ゆうちょ銀行のテレビCMソングを手掛ける。2018年、FUJI ROCK FESTIVAL ‘18に出演。

近年はアジアのポップカルチャーに目覚め、それを題材とした執筆活動、トークショー、ラジオ出演を行う。アジアツアー滞在中にコレクションしたカセットテープを使ったDJパフォーマンスも好評を博している。

大のカレーフリークとして知られ、2019年夏、代官山蔦屋書店でカレーと音楽のフェア「SPICE RHYTHM & SONG WEEK」をプロデュースした。
また、文具メーカーのコクヨが運営する「THINK OF THINGS」のコンテンツディレクター安永哲郎、各方面で執筆活動を展開しているライター/編集者の小柳帝と共にチーム「Tripod」を結成。東京・原宿のTOT STUDIOで、ジャンルの垣根を取り払って音楽、映画、アート、デザインなど様々なカルチャーを学べる場「Scoolyard Council」を定期開催している。

映像作家としてシャムキャッツの最新曲「我来了」のMV監督を務めた。
映画祭「MOOSICLAB2019」長編部門出品 監督・脚本:井上康平、出演:佐藤玲、笠松将による映画「ドンテンタウン」の劇伴音楽と主題歌を担当。
2019年12月、1st ソロアルバム『ドンテンタウン(Original Sound Track)』をリリースする。https://someedosomeedo.wordpress.com/

«Prev1 2 3... 59 60 61Next»

Archive