Second Royal Records

News

2021.07.14
SATORU ONO、今年リリースのニューアルバムから5作目となる先行配信曲を公開!
ミュージシャンとしてテニスコーツやマヘル・シャラル・ハシュ・バズなど数多くのバンドに参加してきた京都在住のシンガーソングライターSATORU ONOが、今年リリースするニューアルバムから先行配信曲として「積まれたままのミステリー」をデジタルリリースしました!

「スターグラス」「チェスとドミノ feat. Kanaco from CuBerry」「荒地」「原色の街」に続く5作目のシングルとなる本作。レーベルメイトでもあるKENT VALLEYがベースを演奏している他、プロデューサーやエンジニアとして00年台以降の国内インディ・シーンの様々な重要作品に携わってきたNag Ar Junaの橋本竜樹さんがギター/シンセサイザー/プログラミングで参加!SATORU ONOはもちろん、当レーベル的にも活動初期から色々な場面でお世話になったタツキくんが時を隔ててニューリリースに携わってくれたのは個人的にもかなり嬉しいです!

アートワークはこれまでのシングル同様に京都の画家、大畑 公成さんが手がけています!ぜひお聴きください!

20210714-____________________________________illu500.jpg

アーティスト名: SATORU ONO
タイトル: 積まれたままのミステリー
Release: 2021.7.14
Format: Digital
Label: SECOND ROYAL RECORDS

配信リンク
https://friendship.lnk.to/SheisMystery

SATORU ONO official site
http://satoruono.main.jp/

20201111-satoru_ono_artist500.jpg

【プロフィール】
京都在住のシンガー・ソングライター。自身のライブを定期的に行いながら、ミュージシャンとしてもこれまでにテニスコーツやマヘル・シャラル・ハシュ・バズ等のライブ・サポート/レコーディングにも参加している。

2005年アルバム『FRANKENSTEIN』でデビュー。名盤との呼び声高い2007年リリースのセカンド・アルバム『THE DAYS OF PERKY PAT』は、グラスゴーの才人BMXバンディッツのダグラス・T・スチュワートをして「僕にとってこのアルバムはポップ・ミュージックのあるべき姿だと思う」と言わしめた。

2010年、ベル・アンド・セバスチャン、ティーンエイジ・ファンクラブなどとも深い関わりを持つエンジニア、デイヴィッド・ノートンによるプロデュースの元にサード・アルバム『TALES FROM CROSS VALLEY』をリリース。

2021年、11年ぶりとなる待望のニューアルバムをリリース予定。
2021.07.01
Superfriends「1994」がコープ共済の新CMに起用されました!


Superfriends最新作『Songs as Letters』の収録楽曲「1994」がコープ共済の新CMに起用されました!本日よりTVやWEBなど、色々な所で流れていますのでぜひチェックしてみて下さい!

コープ共済テレビCM「わたしは、コープ共済。」
https://cosuke.coopkyosai.coop/sp/tvcm/
 
Superfriends - 1994
https://friendship.lnk.to/1994
2021.06.29
グッドルームとHomecomingsとのコラボレーションプロジェクト第3弾として、暮らしを彩る4アイテムの販売開始!
グッドルームとのコラボレーションプロジェクト第3弾として、2021年7月1日(木)より暮らしを彩る4アイテムの販売を開始します。このたび「新生活」をテーマにしたアイテムを、グッドルームとHomecomingsが共同開発。暮らしに密着した事業を展開するグッドルームと、暮らしに寄り添った音楽を紡ぐHomecomingsならではの視点から、フラワーベースやブックマークなど、生活に彩りを添える全4アイテムが揃いました。メジャーデビューアルバム『Moving Days』のアートディレクションを担当した漫画家・イラストレーターのサヌキナオヤさんによる、窓をモチーフにしたオリジナルのロゴを採用しています。

コラボレーションアイテムは、7月1日(木)より下記サイトにて販売を開始します。
http://kakubarhythm-deliverly.com/

<Homecomingsのコメント>
生活の中にあったらちょっと嬉しいものをテーマに制作させて頂きました。それぞれ長く使えば使うほど良い味が出てくるものになっているので、外へ出かける時やお部屋の中など、いろんな場面で使ってもらえたら嬉しいです。今回のロゴは、私たちのCDジャケットなどを手掛けてくれているサヌキナオヤさんによるものです。窓のイラストがとても素敵です。

<サヌキナオヤ・プロフィール>
イラストレーター/漫画家。書籍の装丁や、雑誌、映画のイラストを手がけるほか、漫画執筆、アニメーション制作など。Homecomingsと共に映画と音楽のイベン ト「New Neighbors」を共催している。著書にHomecomings福富優樹原作のマンガ『CONFUSED!』(KADOKAWA)がある。

20210629-goodhc500.jpg

<L→R>

■KeepCup × HOMECOMINGS
PRICE: 4,200円(税込)
SIZE: 12oz / 340ml
サスティナブルブランド「KeepCup」とのコラボグッズ。

■FLOWER BASE
PRICE: 3,000円(税込)
SIZE: 6Φ×20H(口径:5Φ)
Material: ガラス/コルク (ガラスとコルク台は接着しておりません。取り外し可能です。)
一輪の花を飾ったり、ドライフラワーや木の実を入れたり、季節に合わせてお楽しみいただけます。

■WOOD BOOK MARK
PRICE: 700円(税込)
SIZE: 縦135mm × 横28mm × 厚さ1.2mm
Material: 杉、レーヨン紐
杉間伐材のスライス材を活用した天然木のしおり。

■WOOD SHOEHORN
PRICE: 1,500円(税込)
SIZE: 幅115mm × 横40mm × 厚さ7mm
Material: タモ、スエード紐
国産タモ材を活用した、携帯にも便利な靴べら。

※税込4,000円以上のご購入で、Homecomings×グッドルームのオリジナルロゴ入り巾着(約270mm×H370mm)をプレゼントいたします。

-


【概要】
グッドルームでは、お部屋探しメディア・アプリ「goodroom」やライフスタイルメディア「goodroom journal」の運営、リノベーション賃貸「TOMOS」の開発など、ユーザーの引越し体験が楽しくなるような、 暮らしに特化した事業を行っています。今回、Homecomingsが5月12日(水)にリリースするメジャーデビューアルバム『Moving Days』は、 「引越し」をテーマに、約1年半前にメンバーが京都から上京した経験を元に手掛けられていることから、本プロジェクトが実現しました。新年度に入り、行楽シーズンを迎えてもなお外出自粛が続く中で、グッドルームと Homecomingsが本プロジェクトを行うことにより、この春引っ越しをした方・新生活を迎えた方の暮らしに彩りを添え、「おうち時間」をより充実させるヒントとなることを目指します。今後もグッドルームでは、本プロジェクトを通じて暮らしを充実させるヒントとなるような取り組みを Homecomingsと共に行ってまいります。
2021.06.19
Superfriends、全国4箇所を廻るリリース・ツアー「Summer Letters」詳細発表!!
前作からおよそ2年半ぶりとなる新作ミニアルバム『Songs as Letters』を先月リリース、マイペースな活動ながらギターポップ、パワーポップファンから大きな信頼を得ている3ピースバンドSuperfriendsが全国4箇所を廻るツアー「Summer Letters」を開催!詳細が発表されました!

下北沢BASEMENT BAR、京都・二条nanoでの2公演はワンマンで開催、東京でのワンマンライブはバンド結成16年の歴史で初となります!また鶴舞KDハポンでの名古屋公演はゲストにYMB、Laura day romanceを迎えての3マン、心斎橋pangeaでの大阪公演はナードマグネットを迎えての2マンライブです!

各地とも本日より前売予約の受付スタート。前売特典として入場時にSuperfriendsオリジナル缶バッジをプレゼントします!こちらは数種類のデザインからお好みの物を先着で選んで頂けます。ぜひご予約お待ちしてます!

20210619-sft500.jpg

Superfriends Release Tour「Summer Letters」

2021年8月14日(土)
会場:大阪・心斎橋pangea
LIVE : Superfriends /ナードマグネット
開場:17:30 / 開演:18:00
前売:3,500円 (別途1ドリンク代)
※前売チケット:e+
問い合わせ:Pangea (06-4708-0061)

2021年8月15日(日)
会場:京都・二条nano
LIVE:Superfriends (ONE-MAN LIVE)
開場:17:30 / 開演:18:00
前売:3,000円 (別途1ドリンク代)
※前売予約:http://livehouse-nano.com/reserve1.php
問い合わせ:nano (075-254-1930)

2021年8月21日(土)
会場:愛知・鶴舞KDハポン
LIVE:Superfriends / YMB / Laura day romance
開場:17:30 / 開演:18:00
前売:3,000円 (別途1ドリンク代)
THANK YOU SOLD OUT!!
問い合わせ:katasho@toos.co.jp

2021年8月28日(土)
会場:東京・下北沢BASEMENT BAR
LIVE:Superfriends (ONE-MAN LIVE)
開場:17:30 / 開演:18:00
前売:3,000円 (別途1ドリンク代)
※前売予約:http://toos.co.jp/basementbar/mail/
問い合わせ:BASEMENT BAR(03-5481-6366)

※各会場前売入場特典:Superfriendsオリジナル缶バッジ

2021.06.07
HANDSOMEBOY TECHNIQUE、12年ぶりとなるフルアルバム遂にリリース!
デビュー当時からThe AvalanchesやRoyksoppと並び評され世界を熱狂させたHANDSOMEBOY TECHNIQUEが待望のニューアルバム『TECHNIQUE』を6月9日にリリースします!

オリジナルのフルアルバムとしては前作『TERRESTRIAL TONE CLUSTER』から約12年ぶり、通算3枚目となる本作には、ゲストとして曽我部恵一さん、ミツメの川辺素さん、Turntable Filmsの井上陽介さん、Homecomingsのメンバーといった国内の素晴らしいミュージシャンが作詞やヴォーカルで参加。Spotify“New Music Wednesday”のカバーにも起用され大きな話題となった曽我部恵一さん参加の先行配信曲「抱きしめた」、川辺素さんが参加した「Long Slow Distance」はじめ、HANDSOMEBOY TECHNIQUEのメロディーメーカー/トラックメーカーとしての溢れるセンスが2021年に再び爆発しまくった全10曲を収録しています。

共同プロデューサーには活動初期から深く関わってきたレーベルメイトのHALFBY高橋さん、ミックス・マスタリングエンジニアには過去の作品全ての制作に関わってきたエンジニアの明石聡一郎さんという本人が絶大の信頼を置く2人が制作に携わってくれました。

ジャケットのアートワークは「Long Slow Distance」「スロウフィッシュ」のデジタルシングルも最高だった江森丈晃(tone twilight)さんが担当。CDは見開き紙ジャケット仕様、歌詞カードの紙質やステッカー素材など細部までこだわった素晴らしい仕上がりになっていますのでぜひとも店頭にてチェックお願いします。

20210607-ht_cover500.jpg

ARTIST:HANDSOMEBOY TECHNIQUE
TITLE:TECHNIQUE
LABEL:SECOND ROYAL RECORDS
定価:¥2,500+税
型番:XQGE-1065
規格:CD
発売日:2021年6月9日(水)

TRACK LIST
01.White Law
02.Melodies
03.Answer
04.スロウフィッシュ
05.When You're Gone
06.Long Slow Distance
07.Wishing for Your Love
08.Somewhere Far Away
09.A Light Hits The Gloom
10.抱きしめた

配信リンク
https://friendship.lnk.to/TECHNIQUE

-

そしてアルバム『TECHNIQUE』と同日発売のHALFBY20周年記念7インチ『20th Anniversary』リリースを記念して発売日の6月9日(水)22:00ごろから、HALFBYとHANDSOMEBOY TECHNIQUEによるインスタライブを配信します!インスタライブは2組が所属するSECOND ROYAL RECORDSのインスタグラムにて配信予定。

「HALFBY 20周年 × HANDSOMEBOY TECHNIQUE 3rdアルバム『TECHNIQUE』リリース記念インスタライブ」
放送日時:2021年6月9日(水) 22:00頃~
放送:https://www.instagram.com/secondroyal/

さらに発売日翌日6/10(木)にはTBS RADIO「アフター6ジャンクション」のコーナー【LIVE&DIRECT】にHANDSOMEBOY TECHNIQUEが生出演決定!ここでしか聴けないDJ MIX音源をオンエアしますのでお楽しみに!

TBS RADIO「アフター6ジャンクション」
放送日時:2021年6月10日(木) 18:00〜 (出演は19:00頃)
https://www.tbsradio.jp/a6j/



-

20210324-hbt_a500.jpg

【HANDSOMEBOY TECHNIQUE プロフィール】
2004年のデビュー後すぐにスウェーデン最大の屋内フェスに日本人初アーティストとしてゲスト出演、ツアーに併せて国営放送やカルチャー誌が軒並み特集を組むなどヨーロッパを中心に海外で高い評価を受ける。2005年、1stアルバム『ADELIE LAND』、2009年、2ndアルバム『TERRESTRIAL TONE CLUSTER』とリミックス・アルバム『DISCOMMUNICATION BREAKDOWN』をリリース。リミキサーとしてもDIANA ROSSやPIZZICATO FIVEなど国内外のアーティストを手掛けており、CM音楽制作等も多数行う。2021年、前作から約12年ぶりとなるニューアルバム『TECHNIQUE』をリリースする。

https://handsomeboytechnique.tumblr.com
2021.05.20
Homecomings Meeting Room Sessionの公開が決定!そして、、「Here」がBillboard Air-playチャート1位獲得しました!!


先日発売された、Homecomingsメジャーデビューアルバム「Moving Days」のリリースを記念して、Homecomings Meeting Room Sessionを公開します!“Meeting Room Session”動画は、カクバリズムのオフィス内の一角で行ったアコースティック編成でのLIVEです。こちらにはアルバム「Moving Days」にもゲストで参加してくれた、YOUR SONG IS GOODのサイトウ“JxJx”ジュンさん、NOT WONKの加藤修平さんも出演する予定です。こちらは、カクバリズム公式Youtubeチャンネルで、5月21日(金)20時〜プレミア公開予定なので、ぜひチェックお願いします!


また、先日5月12日にリリースした最新アルバム「Moving Days」に収録されている「Here」が、5月10日(月)〜16日(日)付けBillboard Air-playチャート1位を獲得しました!現在「Here」は、全国AM・FM29局で5月度のパワープレイ、ヘビーローテーションにも決定しています。

2021.05.13
Homecomings『Moving Days』特設サイトでライナーノーツ、オフィシャルインタビューを公開!
Homecomingsメジャーデビューアルバム「Moving Days」のライナーノーツ、オフィシャルインタビューが「Moving Days」の特設サイトで公開されました!ライナーノーツには、作詞を担当しているGt.福富優樹が収録曲全曲にコメントを執筆。各楽曲に込めた想い、作品が出来た経緯などを綴っています。ぜひアルバムを聴きながらご覧ください!

また旧知のライター田中亮太さんによるオフィシャルインタビューも公開されました!結成からこれまでリリースした作品について、またメジャーデビューまでの道のりが詰まっているインタビューとなっています。

「Moving Days」特設サイト:
https://movingdays.ponycanyon.co.jp/
2021.05.12
Superfriends、ストップモーションアニメによる「Let go」MV公開!リリースツアーも決定!


Superfriendsが、新作ミニアルバム『Songs as Letters』を本日5/12にリリースしました!先行配信リリースされ話題となった「1994」「Million miles apart」はじめ全6曲を収録しています。ジャケットは配信シングルからの連作でイラストレーターのfancomiさんが手掛けてくれました。

発売にあわせてアルバム冒頭を飾る「Let go」のミュージックビデオを公開しました!メンバー塩原くんによる全編手作り(!)のストップモーション・アニメとなっていますのでぜひご覧ください!

またリリースを記念して全国4箇所を廻るツアー「Summer Letters」の開催が決定、8/14(土)大阪・心斎橋pangea、8/15(日)京都・二条nano、8/21(土)愛知・名古屋KDハポン、8/28(土)東京・下北沢BASEMENT BARで開催します!詳細は後日発表となりますのでお楽しみに!

Superfriends Release Tour「Summer Letters」
8/14(土)大阪・心斎橋pangea
8/15(日)京都・二条nano
8/21(土)愛知・名古屋KDハポン
8/28(土)東京・下北沢BASEMENT BAR

20210421-songsasletters_haishinh1_500.jpg

2020年5月12日(水) 発売

ARTIST:Superfriends
TITLE:Songs as Letters
LABEL:SECOND ROYAL RECORDS
型番:XQGE-1064 (SRCD-064)
規格:CD / Digital

収録曲
1.Let go
2.1994
3.My Donna
4.Million miles apart
5.Sending you a little song
6.Look around

配信リンク
https://friendship.lnk.to/SongsasLetters



2021.05.12
Homecomings「Here」のミュージックビデオ公開!グッドルームとのタイアップも決定しました!


Homecomingsのメジャーデビューアルバム「Moving Days」が本日発売、各音楽配信サイトでも配信スタートしました!全国AM・FM29局パワープレイ、ヘビーローテーションに選ばれた「Here」をはじめ、映画「愛がなんだ」の主題歌にもなった「Cakes」のAlbum Version、昨年「すき家」CMソングとしても起用された「Pedal」、4月クールテレビ東京ドラマ25「ソロ活女子のススメ」エンディングテーマ「Herge」などを含む、全11曲が収録されています。そして本日「Here」のミュージックビデオが公開となりました!監督は丸山雄大さんです!

20210512-goodroom500.jpg

さらに!グッドルームさんとHomecomingsのタイアップ企画が決定しました!コラボレーション・プロジェクトの第1弾として「goodroom journal」での連載がスタート。メンバーが日々の生活の中で大切にしていること、ずっと手放さないでいるものなど、暮らしへの想いが綴られています。第1回目では、メンバー福富優樹の部屋が紹介されていますのでぜひご覧ください!今後のコラボレーションプロジェクトの続報もお楽しみに!

【コラボレーションプロジェクト第1弾:goodroom journalでの連載スタート】
https://www.goodrooms.jp/journal/?cat=1354


【概要】
グッドルームでは、お部屋探しメディア・アプリ「goodroom」やライフスタイルメディア「goodroom journal」の運営、リノベーション賃貸「TOMOS」の開発など、ユーザーの引越し体験が楽しくなるような、 暮らしに特化した事業を行っています。今回、Homecomingsが5月12日(水)にリリースするメジャーデビューアルバム『Moving Days』は、 「引越し」をテーマに、約1年半前にメンバーが京都から上京した経験を元に手掛けられていることから、本プロジェクトが実現しました。新年度に入り、行楽シーズンを迎えてもなお外出自粛が続く中で、グッドルームと Homecomingsが本プロジェクトを行うことにより、この春引っ越しをした方・新生活を迎えた方の暮らしに彩りを添え、「おうち時間」をより充実させるヒントとなることを目指します。

グッドルームが運営するライフスタイルメディア「goodroom journal」で、5月12日(水)よりHomecomingsメンバーによる連載がスタートします。メンバーが日々の生活の中で大切にしていること、ずっと手放さないでいるものなど、暮らしへの想いが綴られています。第1回目では、ギター担当の福富優樹さんのお部屋が紹介されています。今後もグッドルームでは、本プロジェクトを通じて暮らしを充実させるヒントとなるような取り組みを Homecomingsと共に行ってまいります。
2021.05.12
Superfriendsの新作ミニアルバム『Songs as Letters』本日発売!
Superfriendsの新作ミニアルバム『Songs as Letters』本日発売!配信もスタートしました!店頭、通販、配信サイト等でぜひチェックお願いします!

配信サイト
https://friendship.lnk.to/SongsasLetters

CD購入特典情報など詳細は
https://secondroyal.com/news/index.php?itemid=5616

1 2 3... 64 65 66