Second Royal Records

News

2022.07.01
Superfriends、全国4都市を廻るライブツアー「Summer Records」を8月に開催します!
最新作『Songs as Letters』収録「1994」が2021年度コープ共済TVCMソングに起用され話題になったことも記憶に新しい、ギターポップ、パワーポップファンから大きな信頼を得ている3ピースバンドSuperfriendsが、全国4都市を廻るツアー「Summer Records」を開催します!

ゲストにナードマグネットを迎える心斎橋Pangeaでの大阪公演、鶴舞KDハポンでの名古屋公演、下北沢BASEMENTBARでの東京初ワンマンと、それぞれ過去に開催延期になってしまった各都市で行う待望のライブツアーとなります。富山は北陸インディーシーンを引っ張るDJパーティ「LOVEBUZZ」企画によるライブ&DJイベント。Barbara、GAME CENTERと富山MAIROで共演します。

本日よりチケット予約の受付がスタートしていますのでぜひお早めにどうぞ!




Superfriends 2022 Tour 「Summer Records」

2022年8月6日(土)
会場:大阪・心斎橋Pangea
LIVE:Superfriends / ナードマグネット
開場:17:00 / 開演:18:00
前売:3,500円(別途1ドリンク代)
※前売予約
バンド予約:https://forms.gle/PBE3wqYz7feeXQKZA
Pangea:https://livepangea.com/live/event-14585
問い合わせ:Pangea (06-4708-0061)

2022年8月7日(日)
- LOVEBUZZ -
会場:富山MAIRO
LIVE:Superfriends / Barbara / GAME CENTER
DJ:COICHI / BOB / CHIGON / NAKAO
開場:17:00 / 開演:17:30
前売:3,000円(別途1ドリンク代)
※前売予約:lovebuzzmail@gmail.com
問い合わせ:MAIRO (076-445-1181)

2022年8月11日(木)
会場:愛知・名古屋KDハポン
LIVE:Superfriends and more
開場:17:30 / 開演:18:00
前売:3,000円(別途1ドリンク代)
※前売予約:katasho@toos.co.jp
問い合わせ:katasho@toos.co.jp

2022年8月13日(土)
会場:東京・下北沢BASEMENTBAR
LIVE:Superfriends (ONE-MAN LIVE)
開場:17:30 / 開演:18:00
前売:3,000円 (別途1ドリンク代)
※前売予約:https://forms.gle/tx3dHPMQeupG6BKw7
問い合わせ:BASEMENTBAR(03-5481-6366)
2022.06.23
SATORU ONOとテニスコーツによる共作EPがリリース決定!収録曲「マティス ダンス 音楽」を先行配信!



前作から約12年ぶりとなるニューアルバム『新紀元』を先日発表した京都在住のシンガーソングライターSATORU ONOと、国内外多数のレーベルからの作品発表やツアー・ライブを重ねているさやと植野隆司によるポップデュオ、テニスコーツがタッグを組みコラボレーション作品『ポケット シンフォニー EP』をリリースします!

これまでにもテニスコーツのライブや録音にSATORU ONOがサポート参加、またSATORU ONOの楽曲にテニスコーツの二人が参加するなど20年以上に渡り音楽的な交流を深めてきた二組がコラボレーション名義で発表する初めての作品となります。

7/13のEPリリースに先駆けて「マティス ダンス 音楽」が配信リリースとなりました!。併せてオフィシャル・オーディオも公開。アートワークはSATORU ONOの最新リリース作も手がけた京都の画家、大畑公成が担当しています。



< 先行配信曲 >
アーティスト名: Satoru Ono With Tenniscoats
タイトル: マティス ダンス 音楽
Release: 2022.06.22
Format: Digital
Label: SECOND ROYAL RECORDS
https://friendship.lnk.to/MatisseDanceMusic



< EP >
アーティスト名: Satoru Ono With Tenniscoats
タイトル: ポケット シンフォニー EP
Release: 2022.07.13
Format: Digital
Label: SECOND ROYAL RECORDS
https://FRIENDSHIP.lnk.to/PocketSymphony

Track:
01.変身
02.マティス ダンス 音楽
03.絵札
04.針



SATORU ONO
京都在住のシンガー・ソングライター。自身のライブを定期的に行いながら、ミュージシャンとしてもこれまでにテニスコーツやマヘル・シャラル・ハシュ・バズ等のライブ・サポート/レコーディングにも参加している。
2005年アルバム『FRANKENSTEIN』でデビュー。名盤との呼び声高い2007年リリースのセカンド・アルバム『THE DAYS OF PERKY PAT』は、グラスゴーの才人BMXバンディッツのダグラス・T・スチュワートをして「僕にとってこのアルバムはポップ・ミュージックのあるべき姿だと思う」と言わしめた。
2010年、ベル・アンド・セバスチャン、ティーンエイジ・ファンクラブなどとも深い関わりを持つエンジニア、デイヴィッド・ノートンによるプロデュースの元にサード・アルバム『TALES FROM CROSS VALLEY』をリリース。
2022年、12年ぶりとなる待望のニューアルバム「新紀元」をリリース。
http://satoruono.main.jp/

テニスコーツ|tenniscoats
1996年頃結成。メンバーはさやと植野隆司、他のミュージシャン、アーティストなどとも共同制作、ライブ共演を行う。
1999年に1stEP『テニスコーツのテーマ』を自主レーベルmajikickよりリリースして以降、『Music Exist Disc1~4』(2015,16)、BOX(2018)など発表。その間に、オーストラリア、アメリカ、ヨーロッパのミュージシャンと共作、単独アルバムを制作、現在までにリリースしたアルバムはおよそ26枚、他には、ドイツのマーカスアーチャーらと結成したバンドSpirit Festでの新作や、さやの別ユニット、植野ソロ名義の作品が存在する。主宰しているmajikickレーベルでは、今年50作品目をリリースする。
2016年から楽団ざやえんどう始動。2016年札幌国際芸術祭参加。2018年、ミュンヘンのAlien Disco FestivalでThe Notwistと共にキュレーション担当。
2022.06.08
SAGOSAID、連続リリースの最後を飾る「sukipi」が配信スタート!


これまで自主制作で3本のカセット・シングルを発売、全国のレコードショップにて即完売するなど話題を拡大しているヴォーカル/ギターSAGOを中心とした新たなインディ・ユニットSAGOSAID。2021年12月に発表した7曲入りの「REIMEI」に続いて、2022年4月より3ヶ月連続でSGを配信リリース。連続リリースの最後を飾る「sukipi」が配信スタートしました!本作では初の日本語も取り入れた楽曲となっています。ぜひお聴きください!



SAGOSAID「sukipi」
Digital | 2022.06.08 Release
Release by SECOND ROYAL RECORDS | SPACE SHOWER MUSIC
https://ssm.lnk.to/sukipi

-

SAGOSAID「Bad Night Vacation」
Digital | 2022.05.18 Release
https://ssm.lnk.to/BNV

SAGOSAID「Dead in GUSTO」
Digital | 2022.04.27 Release
https://ssm.lnk.to/DiG

Recordings by
SAGO
シンマ (g)
木村伊織 (b)
Shotaro Wakamatsu (Dr)

Mixed & Engineered by Yui Kimijima
Mastered by Yui Kimijima

Artwork okano

Recorded Studio REIMEI,
TSUBAME Studio
2022.05.23
Homecomings、最新作『Moving Days』アナログ盤の一般発売が決定!
Homecomingsのメジャーデビューアルバム『Moving Days』、今年行った全国ツアー「Somewhere In Your Kitchen Table」各ライブ会場で先行販売され好評を頂いたアナログ盤の一般発売が決定しました!

前作『WHALE LIVING』から約2年半ぶりとなる2021年5月に発表された本作、映画「愛がなんだ」主題歌にもなった「Cakes」のAlbum Versionをはじめ、ドラマ「ソロ活女子のススメ」エンディングテーマ「Herge」、すき家CMソングに起用された「Pedal」、サイトウ“JxJx”ジュン(YOUR SONG IS GOOD)がプロデュースを務めた「Moving Day Pt. 2」、古川麦がトランペット、池田若菜がフルートで参加した「Good Word For The Weekend」などを含む全11曲を収録。

ジャケットのアートワークはイラストレーター・サヌキナオヤがアートディレクション、ジャケット写真はJo Motoyoが担当。アナログ化に際し、サヌキナオヤが新たに書き下ろしたイラストを使用した新デザインの歌詞カードを封入。初のカクバリズムとセカンドロイヤルのダブルネームリリースとなります!

取り扱い店舗が決まりましたらこちらでお知らせしますので少しお待ちください。オフィシャルストアでの予約もスタートしています。こちらからどうぞ!



『Moving Days (LP)』

TRACK LIST
[A-SIDE]
1. Here
2. Cakes(Album Version)
3. Pedal
4. Good Word For The Weekend
5. Moving Day Pt. 2
 
[B-SIDE]
1. Continue
2. Summer Reading
3. Tiny Kitchen
4. Pet Milk
5. Blanket Town Blues
6. Herge

発売日:2022年6月8日(水)
金額:3,500円(税抜) 3,850円(税込)
品番:KAKU-150 / EMF-103
形態:レコード
レーベル:カクバリズム / SECOND ROYAL RECORDS
2022.05.19
THE FULL TEENZ「未青年の主張ツアー 2022」名古屋公演、開催延期のお知らせ
本日THE FULL TEENZメンバーのコロナウイルス陽性が確認されましたので、今週末予定していた名古屋ブラジルコーヒーでの「未青年の主張ツアー 2022」は開催延期とさせて頂きます。楽しみにして頂いていた皆さん直前の告知となってしまい大変申し訳ございません。ご予約済みの方は一旦キャンセルとさせて頂きます。振替公演は改めてお知らせ致しますので何卒よろしくお願い致します。

THE FULL TEENZ「未青年の主張ツアー 2022」
2022.05.21(土)
会場 :愛知・名古屋ブラジルコーヒー
LIVE :THE FULL TEENZ / BLUEVALLEY / SAGOSAID
※開催延期

【問い合わせ】
ブラジルコーヒー (052-321-5223)

2022.05.18
SAGOSAID、連続SGリリースの第二弾「Bad Night Vacation」が配信開始!
ヴォーカル/ギターSAGOを中心とした新たなインディ・ユニット「SAGOSAID」。2022年12月にリリースした7曲入りの「REIMEI」、先月リリースしたシングル「Dead in GUSTO」に続き連続SGリリースの第二弾「Bad Night Vacation」が配信となりました!

今作のレコーディングには、シンマ(g)、木村伊織(b)、Shotaro Wakamatsu (Dr) が参加、アートワークはokanoさんに手がけて頂きました!ぜひお聴きください!


2022.05.18 Release
SAGOSAID「Bad Night Vacation」
Digital | https://ssm.lnk.to/BNV


2022.04.27 Release
SAGOSAID「Dead in GUSTO」
Digital | https://ssm.lnk.to/DiG

Release by SECOND ROYAL RECORDS | SPACE SHOWER MUSIC

SAGO
シンマ (g)
木村伊織 (b)
Shotaro Wakamatsu (Dr)

Mixed & Engineered by Yui Kimijima
Mastered by Yui Kimijima

Artwork okano

Recorded Studio REIMEI,
TSUBAME Studio



SAGOSAID

ヴォーカル/ギターSAGOを中心とした新たなインディ・ユニット。これまで自主制作で3本のカセット・シングルをリリース、全国のレコードショップにて即完売するなど話題に。
2021年12月、7曲入りの作品「REIMEI」をリリース。

2022年4月から3ヶ月連続でリリースされるシングルのレコーディングには、シンマ(g)、木村伊織(b)、Shotaro Wakamatsu (Dr) が参加。現在はドラマーとして元シャムキャッツの藤村頼正が加入しライブを行っている。

https://sagosaid.com
https://www.instagram.com/sagosaid
2022.05.13
THE FULL TEENZの最新作「メモリーレーンep」がボーナストラックを追加してカセットリリース!ツアー先行販売決定!


コロナ禍においてもライブを止める事なく常に精力的な活動を展開しているTHE FULL TEENZが、今年1月に発表した新作「メモリーレーンep」をカセットでリリースします!パッケージはグラフィックデザイナー原田光さんによるアートワークをカセット仕様にリエディット。明日京都ネガポジからスタートする「未青年の主張ツアー 2022」の各会場で先行販売致しますのでお見逃しなく!

そしてカセットのみのボーナストラックとして「未青年 (CeeeSTee's "from catwalk" Remix)」を収録!バンドにとっての新たな代表曲「未青年」を京都のトラックメーカーCeeeSTeeがリミックス、直球インディーダンスアンセム仕様!(本人談)な超最高リミックスに仕上がっています。Bandcampにて配信中&フル試聴可能ですのでぜひチェックしてください!



ARTIST:THE FULL TEENZ
TITLE:メモリーレーンep
LABEL:SECOND ROYAL RECORDS
CASSETTE:定価:1,650円 (1,500円+税)

TRACK LIST
A-SIDE
01.YOUNG & FINE
02.未青年
03.自転車

B-SIDE
01.僕の部屋から
02.花はただ咲く
03.未青年 (CeeeSTee's "from catwalk" Remix)





THE FULL TEENZ「未青年の主張ツアー 2022」

5/14(土)
会場:京都・西院ネガポジ
with YMB / Barbara
OPEN 17:30 / START 18:30
前売2,500円(+1D)
問い合わせ:ネガポジ(075-555-5205 / info@negaposi.com )

5/21(土)
会場:愛知・名古屋ブラジルコーヒー
with BLUEVALLEY / SAGOSAID
OPEN 17:30 / START 18:30
前売2,500円(+1D)
問い合わせ:ブラジルコーヒー(052-321-5223)

6/04(土)
会場:東京・下北沢シェルター
with SEVENTEEN AGAiN / 初恋(突然少年)
OPEN 18:00 / START 18:30
前売2,500円(+1D)
問い合わせ:シェルター (03-3466-7430)

6/18(土)
会場:大阪・心斎橋パンゲア
with ULTRA CUB / Subway Daydream
OPEN 18:00 / START 18:30
前売2,500円(+1D)
問い合わせ:パンゲア (06-4708-0061)

各会場前売予約はこちらからどうぞ↓
https://formcats.com/fm/P0lEPTU3NjcmZm9ybUlEPTE
2022.05.13
HALFBY、最新アルバム『Loco』が待望のアナログリリース!
HALFBYの最新アルバム『Loco』が遂にアナログリリース決定!盟友サイトウ・ジュン(YSIG)やコンテンポラリー・ハワイアンの名手リチャード・ナット、MCシラフ、あだち麗三郎、上田修平をはじめとしたゲスト陣、話題のシンガーソングライターを迎えた豪華絢爛なフィーチャリング・ヴォーカルの面々(ジンジャー・ルート、メイ・エハラ、ルル)とエキゾティック・サウンドを探求するイカレた旅路。ダンスミュージックのエッセンスを程良く垂らしてエンターテインメントとして昇華したクラブ経由のトロピカル・ファンキーは健在です。

定評ある洒脱なポップセンスに異国趣味や諧謔趣味が絡み合い箱庭的な楽園のイメージを押し広げたハワイ3部作の完結編。エキゾチック、バレアリック、加えてネオアコースティック!とアナーキックなロマンティシズムは隠し味。ビーチでもホームでもリラックスして楽しめるボーダレスな無国籍風音楽世界は味わい深い最高の心地良さです。

すでに予約が始まっている店舗もございますのでお近くの店舗でぜひ!レーベルショップでも予約受付中。取扱店舗はまとまり次第こちらでお知らせします!

< 参加ミュージシャン >
サイトウ・ジュン(YOUR SONG IS GOOD) / Ginger Root / mei ehara / Ruru / Richard Natto / MC sirafu / あだち麗三郎 / 上田修平



アーティスト:HALFBY
タイトル:Loco
品番:EMF-105
レーベル:SECOND ROYAL RECORDS
仕様:LP
価格:¥3,500+税
発売日:2022年6月15日

TRACK LIST <14曲収録>

A-SIDE
01. Loco
02. Everything Needs Love feat. Jun Saito
03. Calm As Day feat. Ruru
04. Beach Baby Be Mine feat. Richard Natto
05. A Lei, A Kiss, And Aloha
06. Quiet Rain
07. Fushigi feat. mei ehara

B-SIDE
01. Hawaii Calls 2021
02. Let's Stay Out feat. Ginger Root
03. Fish And Poi
04. Sleepy Lagoon
05. Sunset Cruise Club
06. I'll Remember you feat. Ruru
07. Love Aloha

<封入特典>
1.「Beach Baby Be Mine feat. Richard Natto (Acoustic version) DLコード」
2.「Loco ZINE」
小西康陽、DJ FUMIYA (RIP SLYME)、髙城晶平(cero)などHALFBYと繋がりの深い20名からのコメント、ローカルをテーマにしたコラム、そしてHALFBYによるハワイアン・レコード48枚のレビューを掲載。

<取り扱い店舗>
ココナッツディスク吉祥寺店 (東京)
CORNERSHOP (静岡/オンライン)
Disques Blue Very (高円寺/オンライン)
ディスクユニオン各店 (お近くの店舗にお問い合わせ下さい。)
fastcut records (オンライン)
FLAKE RECORDS (大阪/オンライン)
MEDEL MUSIC (岡山)
HMV RECORD SHOP (渋谷/新宿/吉祥寺/オンライン)
introducing productions (オンライン)
JETSET (下北沢/京都/オンライン)
のら珈琲 (秋田)
RECORDSHOP ZOO (名古屋)
六本松 蔦屋書店 (福岡)
SECOND ROYAL SHOP (京都/オンライン)
誠光社 (京都)
sone records (浜松/オンライン)
SOUND CHANNEL(盛岡/オンライン)
STEREO RECORDS (広島/オンライン)
TICRO MARKET (福岡/オンライン)
TOWER RECORDS各店 (お近くの店舗にお問い合わせ下さい。)
YANGGAO (名古屋/オンライン)
2022.05.11
SATORU ONO、12年ぶりとなるニューアルバム"新紀元"をデジタルリリース!収録曲「甘い砂」のMV公開!


ミュージシャンとしてテニスコーツやマヘル・シャラル・ハシュ・バズなど数多くのバンドに参加してきた京都在住のシンガーソングライターSATORU ONOが、前作から12年ぶりとなるニューアルバム"新紀元"を本日デジタルリリースしました!

キーボード/フルート編曲で佐藤優介さん&ヴォーカルでJJさんが参加した「月の上のワルツ」 、CuBerryのKanacoさんがヴォーカルを務めた「チェスとドミノ 」、Nag Ar Juna橋本竜樹さんがギター/シンセサイザー/プログラミング、レーベルメイトのKENT VALLEYがベースで参加した「積まれたままのミステリー」など、これまで録り貯められた全16曲を収録。アートワークは過去のデジタル・シングルも全て手がけた京都の画家、大畑 公成さんが担当してくれました。

また発売に合わせてThe FaxのKana Shimozawaさんがヴォーカルで参加した「甘い砂」のミュージックビデオを公開!監督は映像作家のMayu Abeさんです。素晴らしい内容ですのでぜひご覧ください!

併せて一部店舗限定でCDも取り扱い頂いております!12P歌詞カード付のデジパック仕様。アートワークを手がけて頂いた大畑公成さんがCDのデザインも担当。CD盤面から内ジャケット、歌詞カードまで大畑さんの世界観が反映された素晴らしい仕上がりですのでぜひ手に取って頂きたいです!

【 取り扱い店舗 】
・ディスクユニオン (各店舗)
・HOLIDAY! RECORDS (オンライン)
・JETSET (下北沢・京都)
・誠光社 (京都)
・S.O.U (京都)
SECOND ROYAL SHOP (京都)



アーティスト名: SATORU ONO
タイトル: 新紀元
Release: 2022.05.11
Format: Digital / CD
Label: SECOND ROYAL RECORDS

01.スターグラス
02.積まれたままのミステリー
03.甘い砂
04.原色の街
05.チェスとドミノ
06.オーシャンソング
07.模型世界
08.荒地
09.月の上のワルツ
10.アドバルーン
11.青色のドア
12.螺旋周遊
13.革命前夜
14.午前3時
15.ガス燈
16.新しい夜明け

Mastered By Shinya Ogino
Mixed By Satoru Ono
Except Track 4 Mixed By Shuhei Ueda
And Track 9,16 Mixed By Yusuke Sato
Drums Recorded At Hamon Studio / Engineer Kenji Tamura

「新紀元」配信リンク
http://friendship.lnk.to/epoch



京都在住のシンガー・ソングライター。自身のライブを定期的に行いながら、ミュージシャンとしてもこれまでにテニスコーツやマヘル・シャラル・ハシュ・バズ等のライブ・サポート/レコーディングにも参加している。

2005年アルバム『FRANKENSTEIN』でデビュー。名盤との呼び声高い2007年リリースのセカンド・アルバム『THE DAYS OF PERKY PAT』は、グラスゴーの才人BMXバンディッツのダグラス・T・スチュワートをして「僕にとってこのアルバムはポップ・ミュージックのあるべき姿だと思う」と言わしめた。

2010年、ベル・アンド・セバスチャン、ティーンエイジ・ファンクラブなどとも深い関わりを持つエンジニア、デイヴィッド・ノートンによるプロデュースの元にサード・アルバム『TALES FROM CROSS VALLEY』をリリース。

2022年、12年ぶりとなる待望のニューアルバム「新紀元」をリリース。

SATORU ONO official site
http://satoruono.main.jp/
2022.04.27
SAGOSAID、連続シングルリリースの第一弾「Dead in GUSTO」をリリース!
ヴォーカル/ギターSAGOを中心とした新たなインディ・ユニット「SAGOSAID」。2022年12月にリリースした7曲入りの「REIMEI」に続き、連続SGリリースの第一弾「Dead in GUSTO」をリリースしました!今作のレコーディングには、シンマ(g)、木村伊織(b)、Shotaro Wakamatsu (Dr) が参加しています。ぜひお聴きください!



SAGOSAID「Dead in GUSTO」
配信リンク:https://ssm.lnk.to/DiG

Digital | 2022.04.27 Release
Release by SECOND ROYAL RECORDS | SPACE SHOWER MUSIC



SAGOSAID
ヴォーカル/ギターSAGOを中心とした新たなインディ・ユニット。これまで自主制作で3本のカセット・シングルをリリース、全国のレコードショップにて即完売するなど話題に。2021年12月、7曲入りの作品「REIMEI」をリリース。

2022年4月から3ヶ月連続でリリースされるシングルのレコーディングには、シンマ(g)、木村伊織(b)、Shotaro Wakamatsu (Dr) が参加。現在はドラマーとして元シャムキャッツの藤村頼正が加入しライブを行っている。

https://sagosaid.com
https://www.instagram.com/sagosaid
1 2 3... 68 69 70