Second Royal Records

News

2021.10.06
3年振り新作アルバム『Loco』、CDが本日リリース!収録曲「Fushigi feat. mei ehara」の配信もスタート!
HALFBYの3年振り新作はデビュー20周年記念盤にしてハワイ3部作完結編!盟友サイトウ・ジュン(YSIG)やコンテンポラリー・ハワイアンの名手リチャード・ナット、MCシラフ、あだち麗三郎、上田修平をはじめとしたゲスト陣、話題のシンガーソングライターを迎えた豪華絢爛なフィーチャリング・ヴォーカルの面々(ジンジャー・ルート、メイ・エハラ、ルル)もゲスト参加したアルバム『Loco』のCDが本日発売となりました!初回プレス封入特典には「Beach Baby Be Mine feat. Richard Natto (Acoustic version)」のDLコード付。アルバム全体のサブスク配信はもう少し先になりますのでCD、もしくはiTunes STOREでのご購入をぜひぜひよろしくお願いします!

またオフィシャルサイトでは、リリース&20周年へのお祝いコメントを掲載しています。たくさんの方から素敵なコメントを頂いておりますのでこちらもご覧ください!
https://halfby.com/loco/index.php



アーティスト:HALFBY
タイトル:Loco
レーベル:felicity / P-VINE
品番:cap-350 / PCD-27055
フォーマット:CD
価格:定価:¥2,970(税抜¥2,700)
発売日:2021年10月6日(水)

01. Loco
02. Everything Needs Love feat. Jun Saito
03. Calm As Day feat. Ruru
04. Beach Baby Be Mine feat. Richard Natto
05. A Lei, A Kiss, And Aloha
06. Quiet Rain
07. Fushigi feat. mei ehara
08. Hawaii Calls 2021
09. Let's Stay Out feat. Ginger Root
10. Fish And Poi
11. Sleepy Lagoon
12. Sunset Cruise Club
13. I'll Remember you feat. Ruru
14. Love Aloha

■初回プレス封入特典
Beach Baby Be Mine feat. Richard Natto (Acoustic version) DLコード

■参加ミュージシャン
サイトウ・ジュン(YOUR SONG IS GOOD) / Ginger Root / mei ehara / Ruru / Richard Natto / MC sirafu / あだち麗三郎 / 上田修平



-

また本日mei eharaさんをゲスト・ヴォーカルに迎えた収録曲「Fushigi feat. mei ehara」のサブスク配信がスタートしました!すでに解禁されている「Calm As Day feat. Ruru」「Let's Stay Out feat. Ginger Root」と併せて、たくさん聴いて貰えると嬉しいです!



アーティスト:HALFBY
タイトル:Fushigi feat. mei ehara
レーベル:felicity / P-VINE
品番:DGP-1021
フォーマット:配信
発売日:2021年10月6日(水)
https://p-vine.lnk.to/nJ9sjy

-

またTBSラジオ「アフター6ジャンクション」、京都α-station「HALF TIME THE RETURN!」、FM802「MIDNIGHT GARAGE」などラジオにも多数出演しますのでぜひチェックお願いします!

<ラジオ情報>
・TBSラジオ「アフター6ジャンクション」
10/6(水) 19:00~19:30【LIVE&DIRECTコーナー】
https://www.tbsradio.jp/a6j/

・京都α-station「HALF TIME THE RETURN!」
10/10(日)23:00-25:00
https://fm-kyoto.jp/information/info-111355/
15年前にスタートしHALFBYが3年間DJを務めていたレギュラープログラム「HALFTIME」をSP篇として限定復活、リリースを記念した2時間特番です。

・FM802「MIDNIGHT GARAGE」
10/11(月) 24時台に出演予定です
https://funky802.com/garage/
2021.09.03
Superfriends、全タイトルをBandcampにて公開!
当レーベルからリリースしたSuperfriendsの全タイトルをBandcampで公開しました!今年5月にリリースしたミニアルバム『Songs as Letters』、すでに完売となっている『Before the Night Falls EP』7インチでしか聴けなかった楽曲など全曲フル試聴&ご購入頂けます!

また本日9/3(金)16時〜翌日9/4(土)16時はアーティストへの販売手数料が免除となる「Bandcamp Friday」が開催されます。音源ご購入をお考えの方はこの機会にぜひ!

Superfriends - Songs as Letters (2021)

1.Let go
2.1994
3.My Donna
4.Million miles apart
5.Sending you a little song
6.Look around

Bandcamp LINK:
https://secondroyal.bandcamp.com/album/superfriends-songs-as-letters

-

Superfriends - LET'S TALK ABOUT FEELINGS (2019)

1.Let's talk about feelings
2.Lovely morning lonely night
3.Let's talk about feelings (HANDSOMEBOY TECHNIQUE REMIX)

Bandcamp LINK:
https://secondroyal.bandcamp.com/album/superfriends-lets-talk-about-feelings

-

Superfriends - Superfriends (2018)

01. Ex.
02. Inside out
03. Because of you
04. Papermoon
05. Don't let me down across the universe
06. Summer
07. Cymbal
08. Jet jet jet
09. Stay young, stay angry
10. Beautiful moment
11. Touching you is touching me
12. Caravan
13. That' all

Bandcamp LINK:
https://secondroyal.bandcamp.com/album/superfriends-superfriends

-

Superfriends - Before the Night Falls EP (2016)

1. Before the Night Falls
2. Inside Out
3. Everybody Else

Bandcamp LINK:
https://secondroyal.bandcamp.com/album/superfriends-before-the-night-falls-ep
2021.09.02
HALFBY、豪華ゲスト陣が参加したニューアルバム「Loco」10/6 CDリリース決定!Ginger Root参加曲を先行配信!


3年振りの新作アルバムはデビュー20周年記念盤にしてハワイ3部作完結編!盟友サイトウ・ジュン(YSIG)やコンテンポラリー・ハワイアンの名手リチャード・ナット、MCシラフ、あだち麗三郎、上田修平をはじめとしたゲスト陣、話題のシンガーソングライターを迎えた豪華絢爛なフィーチャリング・ヴォーカルの面々(ジンジャー・ルート、メイ・エハラ、ルル)とエキゾティック・サウンドを探求するイカレた旅路。

ダンスミュージックのエッセンスを程良く垂らしてエンターテインメントとして昇華したクラブ経由のトロピカル・ファンキーは健在です。定評ある洒脱なポップセンスに異国趣味や諧謔趣味が絡み合い箱庭的な楽園のイメージを押し広げたハワイ3部作の完結編。エキゾチック、バレアリック、加えてネオアコースティック!とアナーキックなロマンティシズムは隠し味。ビーチでもホームでもリラックスして楽しめるボーダレスな無国籍風音楽世界は味わい深い最高の心地良さです。



アーティスト:HALFBY
タイトル:Loco
レーベル:felicity / P-VINE RECORDS
品番:cap-350 / PCD-27055
フォーマット:CD
価格:定価:¥2,970(税抜¥2,700)
発売日:2021年10月6日(水)
配信リンク:https://p-vine.lnk.to/nJ9sjy

TRACK LIST
01. Loco
02. Everything Needs Love feat. Jun Saito
03. Calm As Day feat. Ruru
04. Beach Baby Be Mine feat. Richard Natto
05. A Lei, A Kiss, And Aloha
06. Quiet Rain
07. Fushigi feat. Mei Ehara
08. Hawaii Calls 2021
09. Let's Stay Out feat. Ginger Root
10. Fish And Poi
11. Sleepy Lagoon
12. Sunset Cruise Club
13. I'll Remember you feat. Ruru
14. Love Aloha

<参加ミュージシャン>
サイトウ・ジュン(YOUR SONG IS GOOD) / Ginger Root / mei ehara / Ruru / Richard Natto / MC sirafu / あだち麗三郎 / 上田修平

<初回プレス封入特典>
『Loco』「Beach Baby Be Mine feat. Richard Natto (Acoustic version)」DLコード

-

そして!9/3(金)にはアルバム「Loco」からGinger Rootが参加した収録曲「Let's Stay Out」を先行配信リリースします!



アーティスト:HALFBY
タイトル:Let's Stay Out feat. Ginger Root
レーベル:felicity / P-VINE RECORDS
品番:DGP-1004
フォーマット:配信
発売日:2021年9月3日(金)
配信リンク:https://p-vine.lnk.to/i8HwKs
2021.08.27
Superfriends、Weezerへのリスペクトが詰まった新旧人気曲2曲をカラー盤7インチで限定リリース!収録曲「1994」のMV公開!
Superfriendsが新旧の人気曲2曲をカップリングした7インチをリリースします!Aサイドには最新作『Songs as Letters』からバンドのルーツでもあるWeezerへのオマージュを込めた楽曲で先日企業CMにも起用され大きな話題となった「1994」を、またBサイドには活動初期からライブ定番のパワーポップアンセムとして現在も人気が高い「Because of you」をアナログ化に際して新たにミックスを施したニューヴァージョンで収録。アートワークはアルバム同様にイラストレーターのfancomiさんが担当、オレンジ・クリア・ヴァイナル仕様の限定盤です。また収録曲「1994」のミュージックビデオを公開、前作「Let go」に続きメンバー塩原くんによる全編手作りのストップモーション・アニメとなっていますのでぜひご覧ください!



Superfriends 塩原コメント
Superfriendsは、もともとアメリカのロックバンドであるWeezerのような音楽をやりたくて始まったバンドでした。そこからだんだん自分たちがやりたいことが変化していったわけですが、つい最近初心に立ち返って、Weezerに対する自分たちなりのトリビュートソングを作ってみました。この7インチには、最近できたそのWeezerオマージュ全開の「1994」という曲と、活動最初期(もう16年も前…)に生まれた「Because of you」というWeezerっぽさに満ちた曲が収録されています。音楽性がコロコロ変わる我々ですが、この2曲がある意味で我々の原点を表しており、また過去と現在をつなぐ架け橋となっているように思います。今回7インチを作るにあたって、「Because of you」は新たにミックスをし直して、よりラウドな音像を目指してみました。良いメロディーを探して行ったり来たりを続ける我々の旅の一端が記録された7インチとなっていますので、どうぞこの機会に手に取ってみてください。


ARTIST:Superfriends
TITLE:1994 / Because of you
LABEL:SECOND ROYAL RECORDS
定価:¥1,800+税
型番:EMF-101
規格:7inch ANALOG (ORANGE CLEAR VINYL)
発売日:2021年9月10日(金)

TRACK LIST
A: 1994
B: Because of you



※7インチ収録音源はこちらの動画とミックスが異なります。


<取り扱い店舗>
after works distro(オンライン)
BASE(高円寺/オンライン)
ココナッツディスク吉祥寺店(東京)
diskunion(各店舗/オンライン)
FLAKE RECORDS(大阪/オンライン)
Fastcut Records(オンライン)
HOLIDAY! RECORDS(オンライン)
HOSHIDO(福井/オンライン)
JETSET(京都/下北沢/オンライン)
motion records(オンライン)
RECORDSHOP ZOO(名古屋/オンライン)
SECOND ROYAL RECORDS(京都/オンライン)
STEREO RECORDS(広島/オンライン)
The Domestic(オンライン)
2021.08.25
Homecomings、10/13(水)渋谷WWW X「WWW presents dots」に出演決定!
Homecomingsが10/13(水)渋谷WWW X「WWW presents dots」に出演決定!YeYeさんとの2マンライブです!先行予約がスタートしてますのでぜひチェックお願いします!



「WWW presents dots」
日程:2021年10月13日(水)
会場:渋谷 WWW X https://www-shibuya.jp/

出演:Homecomings / YeYe(Band Set)
時間:OPEN18:00 START19:00
料金:¥4,500(税込/ドリンク代別/全自由)
問合:WWW X (03-5458-7688)

チケット:
<先行予約>
受付期間:8月25日(水)19:00- 8月29日(日)23:59 ※先着
受付URL:https://eplus.jp/dots-wwwx-211013/
<一般発売>
発売日:9月4日(土)10:00 e+にて
公演詳細: https://www-shibuya.jp/schedule/013747.php
主催・企画制作:WWW X



日々を慈しみながら、煌めく一瞬を見逃さずに描き出す。YeYeとHomecomingsの初2マンが開催決定。

凛と空気を震わせる歌声と音世界で海外にもファンを広げているYeYeは、コロナ禍での精力的な連続コラボレーションリリースを経て今年7月、モノクロームの微笑みをたたえたミニアルバム「おとな」を発表。この日は浜田淳(Lainy J Groove)、妹尾立樹(senoo ricky/LLama)、田中成道(TANAKA OF THE YEAR!)とのバンド編成で出演する。

瑞々しい音と言葉で聴く者に郷愁の感覚を呼び起こすHomecomingsは、海外ツアーの敢行や映画と音楽のイベント主宰、そして話題の映画の主題歌への楽曲起用など独自のテンポで活動を続け、2021年春のタイミングでメジャーデビュー。今、さらに活動の幅を広げている。

京都という街を接点に持ちながら、今回がバンドとして待望の初2マン。心揺れ動く日々に寄り添うように、その煌めきを分け合うように、私たちの元へ音楽を届け続ける両者が今奏でる音楽を、聴きに来てください。
2021.08.22
Homecomings『Moving Days』より「Summer Reading」のオフィシャル・リリックビデオが公開!


Homecomingsの最新アルバム『Moving Days』に収録されている「Summer Reading」のオフィシャル・リリックビデオが公開されました!監督はこれまで「HURTS」「Blue Hour」、今作では「Herge」のリリックビデオも手がけた仲原達彦(カクバリズム)が担当。「Herge」から続くシリーズで、今回は夏の夜空が広がる丘で撮影されています。ぜひご覧ください!
2021.08.17
Superfriends Release Tour「Summer Letters」名古屋公演開催延期・東京公演開催中止のお知らせ
8月21日(土)愛知・鶴舞KDハポン、28日(土)東京・下北沢BASEMENT BARにて開催を予定しておりましたSuperfriends Release Tour「Summer Letters」は、新型コロナウイルス感染の急激な再拡大の状況を鑑み、またメンバーの住む地域に今月20日から緊急事態宣言が発出される事を受けて協議を重ねた結果、名古屋公演を開催延期、東京公演を開催中止とさせていただきます。

名古屋公演に関して延期の日程は追ってお知らせ致します。恐れ入りますが、何卒ご了承の程よろしくお願いいたします。

2021.08.10
祝・活動20周年!HALFBYが3年振りの新曲「Calm as Day feat. Ruru」を8/11(水)に配信リリース!
活動20周年を迎えるHALFBYが8/11(水)に3年振りの新曲「Calm as Day feat. Ruru」を配信リリースします。「Calm as Day」はLo-Fiなガールズ・ドリーム・ポップで注目を集めるRuruを客演に招いた、真夏にぴったりなトロピカルでメロウなインディー・ネオソウル。RuruはSTUDIO VOICEの特集「アジアから生まれる音楽」でもインタビューが掲載された、フィリピンのマニラを拠点に活動するベッドルーム・ポップ・プロジェクト。Melow Fellowとのコラボ作でも知られています。


HALFBY - Calm as Day feat. Ruru
Release: 2021.8.11
Format: Digital
Label: felicity / P-VINE RECORDS

配信リンク
https://p-vine.lnk.to/PUVsjT


Ruru
フィリピンのマニラを拠点に活動する大学生 Denice Ruiza P. Quimboによるベッドルーム・ポップ・プロジェクト。来日も果たしている同郷の男性シンガー、Melow Fellow(お互いの親はゴルフ友達)などとのコラボレーションを始め、Mac DeMarcoからNonameなどをフェイヴァリットにあげるなど、TweeでLo-Fiなガールズ・ドリーム・ポップで話題を集める。STUDIO VOICEの特集「アジアから生まれる音楽」でもインタビューが掲載。

Spotify / Apple Music
2021.08.07
Superfriends Release Tour「Summer Letters」大阪・京都公演開催中止のお知らせ
来週末8月14日(土)大阪・心斎橋pangea、15日(日)京都・二条nanoにて開催を予定しておりましたSuperfriends Release Tour「Summer Letters」は、新型コロナウイルス感染の急激な再拡大の状況を鑑み、またメンバーが住む群馬県の「社会経済活動再開に向けたガイドライン」において警戒度が「4」に引き上げられた事を受けて協議を重ねた結果、開催中止とさせていただきます。

大阪公演のチケット払い戻しにつきまして、ご来場を予定していたお客様は下記期間内に払い戻しの手続きをお願い致します。

8/14(土) 大阪・心斎橋pangea 開催中止
( LIVE:Superfriends / ナードマグネット )
<払戻期間>8/11 10:00~8/22 23:59
<e+払戻方法>https://eplus.jp/sf/updated_events


恐れ入りますが、何卒ご了承の程よろしくお願いいたします。

なお8月21日(土)愛知、8月28日(土)東京公演に関しては開催する予定です。

2021年8月21日(土)
会場:愛知・鶴舞KDハポン
LIVE:Superfriends / YMB / Laura day romance
開場:17:30 / 開演:18:00
前売:3,000円 (別途1ドリンク代)
THANK YOU SOLD OUT!!
問い合わせ:katasho@toos.co.jp

2021年8月28日(土)
会場:東京・下北沢BASEMENT BAR
LIVE:Superfriends (ONE-MAN LIVE)
開場:17:30 / 開演:18:00
前売:3,000円 (別途1ドリンク代)
※前売予約:http://toos.co.jp/basementbar/mail/
問い合わせ:BASEMENT BAR(03-5481-6366)
2021.07.14
SATORU ONO、今年リリースのニューアルバムから5作目となる先行配信曲を公開!
ミュージシャンとしてテニスコーツやマヘル・シャラル・ハシュ・バズなど数多くのバンドに参加してきた京都在住のシンガーソングライターSATORU ONOが、今年リリースするニューアルバムから先行配信曲として「積まれたままのミステリー」をデジタルリリースしました!

「スターグラス」「チェスとドミノ feat. Kanaco from CuBerry」「荒地」「原色の街」に続く5作目のシングルとなる本作。レーベルメイトでもあるKENT VALLEYがベースを演奏している他、プロデューサーやエンジニアとして00年台以降の国内インディ・シーンの様々な重要作品に携わってきたNag Ar Junaの橋本竜樹さんがギター/シンセサイザー/プログラミングで参加!SATORU ONOはもちろん、当レーベル的にも活動初期から色々な場面でお世話になったタツキくんが時を隔ててニューリリースに携わってくれたのは個人的にもかなり嬉しいです!

アートワークはこれまでのシングル同様に京都の画家、大畑 公成さんが手がけています!ぜひお聴きください!



アーティスト名: SATORU ONO
タイトル: 積まれたままのミステリー
Release: 2021.7.14
Format: Digital
Label: SECOND ROYAL RECORDS

配信リンク
https://friendship.lnk.to/SheisMystery

SATORU ONO official site
http://satoruono.main.jp/



【プロフィール】
京都在住のシンガー・ソングライター。自身のライブを定期的に行いながら、ミュージシャンとしてもこれまでにテニスコーツやマヘル・シャラル・ハシュ・バズ等のライブ・サポート/レコーディングにも参加している。

2005年アルバム『FRANKENSTEIN』でデビュー。名盤との呼び声高い2007年リリースのセカンド・アルバム『THE DAYS OF PERKY PAT』は、グラスゴーの才人BMXバンディッツのダグラス・T・スチュワートをして「僕にとってこのアルバムはポップ・ミュージックのあるべき姿だと思う」と言わしめた。

2010年、ベル・アンド・セバスチャン、ティーンエイジ・ファンクラブなどとも深い関わりを持つエンジニア、デイヴィッド・ノートンによるプロデュースの元にサード・アルバム『TALES FROM CROSS VALLEY』をリリース。

2021年、11年ぶりとなる待望のニューアルバムをリリース予定。
1 2 3... 65 66 67