Second Royal Records

News

2024.05.01
ディスコを経由した80年代エレクトロ・ポップや90年代クラブ・ミュージックを基盤にしながら、現行の国内外インディーシーンとも深くリンクしたサウンドが評判を呼び、関西のライブハウス・シーンで話題を集めている2人組Barbara!初のフルアルバムが6月19日配信&CDでリリースとなります!アルバムからディスコ・ミュージックへの愛をまっすぐ表現した楽曲「Sway」が本日先行配信リリースとなりました!


Barbara - Sway
Release: 2024.05.01
Format: Digital
Label: Second Royal Records

配信リンク
https://FRIENDSHIP.lnk.to/sway_barbara

■OKU (Barbara) より新曲「Sway」についてのコメント
僕たちBarbaraは「Vacation Disco」というテーマを軸に活動しています。
これは「踊れて(=Disco)、ここではない気持ちのいいどこか(=Vacation)に連れていってくれるような曲」を指す架空のジャンルです。このテーマは、元々「なぜ自分はディスコミュージックに魅力を感じるのか」ということを紐解いていくことで生まれたものです。
これまではこのテーマを軸にDiscoの影響を受けたDance Popを作ることを意識してきましたが、今作「Sway」では、よりルーツミュージックに近い形でアウトプットしてみたいというチャレンジで生まれた曲です。特にこだわったのはドラムとベースの音作りです。良い塩梅のいなたさを出すために工夫しました。普段ディスコミュージックを聞かない方がこの曲にどういう感想を持ってくれるのか、すごく楽しみです!

-

アルバムのタイトルは『Vacation Disco』、ジャケットのアートワークとトラックリストが公開となりましたのでぜひお楽しみに!


アーティスト名: Barbara
1st Full ALBUM『Vacation Disco』
Release: 2024.06.19
Format: CD / Digital
Label: Second Royal Records

Track:
1.Vacation Disco
2.Sway
3.Super Night
4.Needle on Vinyl
5.Moonlight
6.Run Run Run
7.Mirror Ball
8.Deeper
9.Yeah
10.Motion

配信リンク
https://FRIENDSHIP.lnk.to/VacationDisco_AL

-

また7月20日(土)東京・下北沢LIVE HAUSにてBarbara 1st ALBUM「Vacation Disco」リリースパーティの開催が決定しました!ぜひ予定を開けておいてくださいね。


Barbara 1st ALBUM「Vacation Disco」リリースパーティ
2024年7月20日(土)
会場:東京・下北沢LIVE HAUS
LIVE:Barbara
Guest:後日発表


■Barbara プロフィール
2019年夏に結成、OKU、Maruによる2人組。バンド名はThe Beach Boysの”Barbara Ann”より。結成後音源の配信を中心に活動していたが、2021年からライブ活動を開始。2021年には初のフィジカル音源となるシングル"You Only Live Twice"を一部店舗限定で発売、2022年初のEP「Dance on Vacation」をリリース。現在は「Vacation Disco」をテーマに楽曲制作やライブ活動を行なっている。
https://linktr.ee/barbara.jpn
2024.04.24


オルタナティブロックを基調にしながらインディーロック、ポストパンク、ギャルカルチャーまでも取り込み、Beabadoobee、Snail Mail等、現行の海外アーティストとも比肩するバンドサウンドで急速にリスナーの心を捉えているSAGOSAID。

オルタナティブロックの怠惰で退廃的なクールさは残しつつ、鮮明で開けたサウンドが印象的。これまでに見られなかった日本語詩とも相まって、生き辛さや弱さをも包み込み愛を持って開放させるロックのポジティブサイド、オルタナティブロックが人の心を捉える理由が感じられる全12曲を収録したフルアルバム「Tough Love Therapy」が待望のアナログ化決定!取り扱い店舗は以下に掲載してますのでぜひお近くの店舗にてお求めください!


アーティスト:SAGOSAID
タイトル:Tough Love Therapy
フォーマット:LP
品番:EMF-109
一般販売価格:3,500円(税抜)
発売元:Re:ME(i) RECORDS / SECOND ROYAL RECORDS
発売日:2024年5月22日(水)

トラックリスト:
Side A:
1.the name only you know
2.Broken song
3.Brainstop
4.Stay soft, touch my skin
5.Reborn
6.In REIMEI

Side B:
7.Chinese Restaurant
8.Disease
9.Tough Love Therapy
10.Rain, rain,
11.Summer Hurts
12.Spend many years

◆Self Liner Notes by SAGO
「でも覚えておいて。これは全部戯言よ。そしてついでに付け加えておくなら、80年代に流行ったあの” タフ・ラブ・セラピー” はクソだわ。うまくいかない。リアルじゃないの。」
p.372 “ニルヴァーナ・ヒストリー 病んだ魂”

タフ・ラブ・セラピーは80年代に流行った麻薬中毒者のためのセラピー。
厳しく突き放す愛と甘やかし与え続ける愛、どちらも間違ったりどちらも真実だったり、愛する対象との関係は難しいなと思います。
そしてこの作品も愛をこめてつくりました。
いろんな愛を感じてほしいです。

-

またアナログ発売に際して、佐藤祐紀さんが監督を務めた「Chinese Restaurant」のミュージックビデオが新たに公開となりました!ぜひご覧ください!





取り扱い店舗
・BASE (東京・高円寺)
・cuune (福井)
・disk union (各店舗)
・FILE-UNDER (名古屋)
・FLAKE RECORDS (大阪・南堀江)
・HMV record shop (渋谷 / 新宿 / 心斎橋)
・HOLIDAY! RECORDS (オンライン)
・JETSET (京都・下北沢)
・LIKE A FOOL RECORDS (東京・新代田)
・MARKING RECORDS (長野・松本)
・motion records (オンライン)
・RECORDSHOP ZOO (名古屋・大須)
・SECOND ROYAL SHOP (京都)
・sone records (mutant store oomalama) (静岡・浜松)
・STEREO RECORDS (広島)
・雑貨と音楽 amist(埼玉)
・ヨムキクノム (東京・千駄ヶ谷)

-

そして5月11日(土)下北沢SPREADで開催する自主企画イベント「Their Lost Hearts vol.2」にて「Tough Love Therapy」アナログ盤の先行販売を行います!こちらにはゲストにTexas 3000、DJにTOMMY(BOY)、kirin、1797071が出演。すでに予約たくさん頂いてるのでお早めに!


SAGOSAID pre 「Their Lost Hearts vol.2」
2024/05/11(土)
at 下北沢SPREAD

LIVE:
SAGOSAID
Texas 3000

DJ:
TOMMY(BOY)
kirin
1797071

OPEN / START 18:30
THANK YOU SOLD OUT!
TICKET→ https://t.livepocket.jp/e/pz896
2024.03.20


元HOTEL MEXICOのメンバーとヴォーカリストYucoにより東京で結成されたシンセポップ・バンドtiger bae(ティガー・ベイ)、2022年EP「Calm Like This Love」でデビュー、リミックス、シングルとコンスタントに作品を発信する中で、2024年待望の新曲「Distant Calls」が配信リリースになりました!

ドリーミーでメランコリックな世界観はそのまま、涼しく切ないメロディ・センスと心地よいサウンド・スケープが華やかに舞い踊るロマンティックなインディダンス・ナンバー。歌詞は「夢の中で見た夢」がテーマとなっています。

配信に併せて公開されたミュージックビデオはジャカルタを拠点に活動する映像作家SEBASTIAN SUSANTOが監督を務め、現地で撮影を行いました。


tiger bae「Distant Calls」

配信リンク:
https://ssm.lnk.to/DistantCalls

Digital | 2024.03.20 Release
Release by SECOND ROYAL RECORDS | SPACE SHOWER MUSIC

-

またtiger bae初のライブを3/31(日)新代田FEVER「SECOND ROYAL RECORDS 20th Anniversary Party in TOKYO」にて行います!サポートメンバーにGt.入岡(Super VHS)、Syn.船村(Poor Vacation)、Bass.今井 (めぞん)を迎えてのバンドセットでの演奏となりますのでぜひご期待ください!


SECOND ROYAL RECORDS
20th Anniversary Party in TOKYO

2024年3月31日(日)
会場:新代田FEVER

LIVE:
Turntable Films
ミツメ
アナ
tiger bae

開場:17:00 / 開演:17:30
前売:1日券4,500円 (D代別)
チケット:https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b2348086
2024.03.14
関西のライブハウス・シーンで話題を集めているBarbaraが2人組の新体制となってから初の新曲を配信リリースしました!Barbaraのテーマである架空のジャンル「Vacation Disco」をタイトルに題し、初の日本語詞も交えたキャッチーかつポップな楽曲となっていますのでぜひお聴きください!


Barbara『Vacation Disco』
Release: 2024.3.13
Format: Digital
Label: Second Royal Records

配信リンク
https://friendship.lnk.to/VacationDisco

<本人コメント>
僕たちBarbaraは「Vacation Disco」というテーマを軸に活動しています。これは「踊れて(=Disco)、ここではない気持ちのいいどこか(=Vacation)に連れていってくれるような曲」を指す架空のジャンルです。今作はこのテーマをタイトルに採用しました。

前回リリースした曲はクールな印象の曲でしたが、今回はとてもキャッチーでポップに仕上げているので、この曲を名刺がわりに、Barbaraに楽しいイメージも持って欲しいなと思っています。
MJ愛を表現している箇所もあるのでその辺も見つけて楽しんでもらえたら嬉しいです!

僕にとってダンスは解放を連想させます。ライブハウスやクラブで、自分だけがすごくノッてたり踊ってたりするのってなんか恥ずかしいですよね。そんなふうに周りの目を気にして自分に制限をかけてしまうことって生活の中にたくさんあると思うんです。

僕は個人的に「人生一回しかないのにこのままじゃ勿体無い」と強く思わざるを得ないタイミングが数年前にありました。そしてとにかく自分を解放してみました。分かりやすいのでいうと、金髪にしてみたり、人の評価じゃなく自分が良いと思う服装にしてみたり、前髪をパッツンにしてみたり、USJに行きすぎてみたり!自分の好きとか楽しいに積極的に向き合うようになって、生活がより楽しくなりました。

そんな自分を肯定しながら、なんか窮屈だなって感じてる人の背中を押せる曲になったら良いなと思ってこの曲を作りました。「自分を解放して人生楽しめ!そうしなきゃダメ!」って人に押し付けるつもりは全くないんですが、鬱屈とした気持ちに寄り添ってくれる曲は最近たくさんあるから(僕自身それに救われてる!)、そういうのだけじゃなく、「もっと楽しみたい!」って思ってる人に「分かる!」って言って肩を組める曲もあって良いんじゃないかなと考えています。

まあ難しいことは抜きにして、とにかく楽しい気分になってもらえたら嬉しいです!

-

また4月21日(日)には自主企画イベント「Dance on Vacation Vol.6」を京都METROで開催します!ゲストバンドにはCwondo、幽体コミュニケーションズ、DJにtanitomo8等が出演。予約受付中なのでこちらもぜひ!


Barbara presents 「Dance on Vacation Vol.6」
2024年4月21日(日)
会場:京都METRO

LIVE:
Barbara
Cwondo
幽体コミュニケーションズ

DJ:
tanitomo8
Shinsuke Osanai (SECOND ROYAL RECORDS)
and more

OPEN/START:17:00
ADV 3,000円+1D DOOR 3,500円+1D
学割 2,000円+1D ※高校生以下無料

予約:https://forms.gle/xcBGinQT2hjAos2U6


【Barbara プロフィール】
2019年夏に結成、OKU、Maruによる2人組。バンド名はThe Beach Boysの”Barbara Ann”より。結成後音源の配信を中心に活動していたが、2021年からライブ活動を開始。2021年には初のフィジカル音源となるシングル"You Only Live Twice"を一部店舗限定で発売、2022年初のEP「Dance on Vacation」をリリース。現在は「Vacation Disco」をテーマに楽曲制作やライブ活動を行なっている。
https://linktr.ee/barbara.jpn
2024.03.12
今月末3月30日(土)、3月31日(日)の2日間に渡りSECOND ROYAL RECORDSの20周年パーティ東京編を開催!昨年京都・磔磔&METRO、大阪・味園ユニバースで開催し大盛況だった同パーティを遂に東京でやります!

会場は新代田FEVER、初日3月30日(土)はHomecomings、COMEBACK MY DAUGHTERS、Superfriends、SAGOSAID、2日目3月31日(日)はTurntable Films、ミツメ、アナ、tiger baeとレーベルのアーティストや関わりの深いバンド合計8組が出演。お得な2日通しチケットも販売してますのでお見逃しなく。

そして初日3月30日(土)の深夜24:00から下北沢LIVE HAUSでオールナイトパーティの開催が決定しました!HALFBY、KENT VALLEY、FREDOといったセカンドロイヤルお馴染みの面々に加えて、2013年に解散したHOTEL MEXICOが約11年ぶりとなるライブを行います。

20年以上お世話になっている大先輩松田“CHABE”岳二さん、当レーベルから3枚の最高の作品をリリースしたインディバンドNew HouseのメンバーDJ MORO(TYO GQOM)、HOTEL MEXICOとも活動を共にしてきたテン年代東京インディシーンの最重要レーベル"CUZ ME PAIN"のYYOKKE, CVN, TSKKA, ODAといったゲスト陣もお祝いに駆けつけてくれます!

そして20周年イベント京都、大阪編のアートワークも手がけてくれたイラストレーター、サヌキナオヤさんによる東京編の新ビジュアルが「DAY」「NIGHT」の2ヴァージョンで公開となりました!

新代田FEVER、下北沢LIVE HAUSでみなさんのお越しをお待ちしてます!ぜひ遊びに来てくれると嬉しいです!



SECOND ROYAL RECORDS
20th Anniversary Party in TOKYO
- DAY -

2024年3月30日(土)
会場:新代田 FEVER

LIVE:
Homecomings
COMEBACK MY DAUGHTERS
Superfriends
SAGOSAID

2024年3月31日(日)
会場:新代田FEVER

LIVE:
Turntable Films
ミツメ
アナ
tiger bae

開場:17:00 / 開演:17:30
前売:1日券4,500円 (D代別) / 2日通し券8,000円 (D代別)
チケット:https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b2348086



SECOND ROYAL RECORDS
20th Anniversary Party in TOKYO
- NIGHT -

2024年3月30日(土)
会場:下北沢 LIVE HAUS

LIVE:
HOTEL MEXICO
KENT VALLEY

DJ:
HALFBY
松田“CHABE”岳二
FREDO
CUZ ME PAIN (YYOKKE, CVN, TSKKA, ODA)
DJ MORO (New House / TYO GQOM)
小山内信介 (SECOND ROYAL RECORDS)

開場 / 開演:24:00
前売:3,500円 (D代別) / 当日:4,000円 (D代別)
学割:2,500円 (D代別 / 学生証持参必須)
※ 3/30(土)、3/31(日)新代田FEVERのチケットをお持ちの方は500円OFF
※ 前売予約フォーム: https://forms.gle/y5yuaTPX61bym2Xa6
2024.02.14
前作から12年ぶりとなるフルアルバム『新紀元』、テニスコーツとのコラボレーション作品『ポケット シンフォニー EP』、そのリミックス作品『ポケットシンフォニー EP REMIXES』と近年精力的なリリースが続いた京都在住のシンガーソングライターSATORU ONOが、通算5枚目となるニューアルバム『偶然と未来』を配信リリース!

以前から深い交流がありSATORU ONOが敬愛しているミュージシャン堀江博久さんがゲスト参加した先行シングル「声に導かれて」、Crispy Camera Clubのミサトさんをゲストヴォーカルに迎えた「そばにいるから 」を含む全10曲を収録しています。アートワークはSATORU ONOの一連の作品を手がけている京都の画家、大畑 公成が担当。


SATORU ONO ニューアルバム
『偶然と未来』
Release: 2024.2.14
Format: Digital
Label: SECOND ROYAL RECORDS

01. 変わらないもの
02. 声に導かれて
03. ふたつのシナリオ
04. そばにいるから Feat. ミサト(Crispy Camera Club)
05. 矩形のトランク
06. シャワー
07. 瓶の中
08. 寂光
09. 余響
10. 夏風邪

配信リンク:
https://FRIENDSHIP.lnk.to/CoincidenceAndFuture

冒頭を飾る「変わらないもの」のオフィシャルオーディオも公開となりました!



3/2(土)には東京・下北沢ニュー風知空知で『偶然と未来』レコ発イベントを開催!共演に堀江博久さん、橋本竜樹さん(Nag Ar Juna)、rufusの上田修平くんと活動初期から深い縁のある3組を迎えます!現在予約受付中。


SATORU ONO「偶然と未来」RELEASE PARTY
〜 SECOND ROYAL RECORDS 20th Anniversary Special 〜

日程:2024年3月2日(土)
会場:東京・下北沢 ニュー風知空知
開場 : 16:30 / 開演:17:00
LIVE:SATORU ONO / 堀江博久 / 橋本竜樹(Nag Ar Juna )/ rufus

前売:3,500円 (別途1ドリンク代)
※会場情報: 東京都世田谷区北沢2-14-2 JOW3ビル4F
問い合わせ:ニュー風知空知 (TEL. 03-5433-2191)

予約フォーム:https://forms.gle/4QPmKPvtvKzvCWkX9


SATORU ONO
京都在住のシンガー・ソングライター。自身のライブを定期的に行いながら、ミュージシャンとしてもこれまでにテニスコーツやマヘル・シャラル・ハシュ・バズ等のライブ・サポート/レコーディングにも参加している。

2005年アルバム『FRANKENSTEIN』でデビュー。名盤との呼び声高い2007年リリースのセカンド・アルバム『THE DAYS OF PERKY PAT』は、グラスゴーの才人BMXバンディッツのダグラス・T・スチュワートをして「僕にとってこのアルバムはポップ・ミュージックのあるべき姿だと思う」と言わしめた。

2010年、ベル・アンド・セバスチャン、ティーンエイジ・ファンクラブなどとも深い関わりを持つエンジニア、デイヴィッド・ノートンによるプロデュースの元にサード・アルバム『TALES FROM CROSS VALLEY』を発表。

2022年、12年ぶりとなる新作アルバム「新紀元」、テニスコーツとのコラボレーション作品『ポケット シンフォニー EP』
そのリミックス作品『ポケットシンフォニー EP REMIXES』と立て続けにリリース。

2024年、5作目となるフルアルバム「偶然と未来」をリリース。ゲストに以前から深い交流があり敬愛しているミュージシャン堀江博久、またCrispy Camera Clubのミサトがヴォーカルで参加している。
2024.02.05
Barbaraが、4月21日(日)京都METROにて自主企画イベント"Dance on Vacation Vol.6"を開催します!今回はゲストアクトとしてNo BusesのGt.&Vo.としても活動中の近藤大彗によるソロ・プロジェクトCwondo、昨年のフジロック「ROOKIE A GO-GO」にも出演を果たした京都の3人組ユニット幽体コミュニケーションズを迎えます!DJにtanitomo8、Shinsuke Osanaiが出演。前売予約の受付がスタート、お得な学割に加えて高校生以下は無料となります!ぜひお越しください!


Barbara presents 「Dance on Vacation Vol.6」

2024年4月21日(日)
会場:京都METRO

LIVE:
Barbara
Cwondo
幽体コミュニケーションズ

DJ:
tanitomo8
Shinsuke Osanai (SECOND ROYAL RECORDS)
and more

OPEN/START:17:00
ADV 3,000円+1D DOOR 3,500円+1D
学割 2,000円+1D ※高校生以下無料

予約:https://forms.gle/xcBGinQT2hjAos2U6
2024.01.31
前作から12年ぶりとなるフルアルバム『新紀元』、テニスコーツとのコラボレーション作品『ポケット シンフォニー EP』、そのリミックス作品『ポケットシンフォニー EP REMIXES』と近年精力的なリリースが続いた京都在住のシンガーソングライターSATORU ONOが、2月14日に通算5枚目となるニューアルバム『偶然と未来』をリリースします。

本日アルバムからの先行シングル「声に導かれて」が配信スタート!ゲストに以前から深い交流がありSATORU ONOが敬愛しているミュージシャン堀江博久さんが参加しています。アートワークはSATORU ONOの一連の作品を手がけている京都の画家、大畑 公成が担当。



SATORU ONO『声に導かれて』
Release: 2024.1.31
Format: Digital
Label: SECOND ROYAL RECORDS

配信リンク
https://FRIENDSHIP.lnk.to/GuidedbytheVoice


SATORU ONO ニューアルバム
『偶然と未来』
Release: 2024.2.14
Format: Digital
Label: SECOND ROYAL RECORDS

配信リンク
https://FRIENDSHIP.lnk.to/CoincidenceAndFuture

SATORU ONO「偶然と未来」RELEASE PARTY
〜 SECOND ROYAL RECORDS 20th Anniversary Special 〜

日程:2024年3月2日(土)
会場:東京・下北沢 ニュー風知空知
開場 : 16:30 / 開演:17:00
LIVE:SATORU ONO / 堀江博久 / 橋本竜樹(Nag Ar Juna )/ rufus

前売:3,500円 (別途1ドリンク代)
※会場情報: 東京都世田谷区北沢2-14-2 JOW3ビル4F
問い合わせ:ニュー風知空知 (TEL. 03-5433-2191)

予約フォーム:https://forms.gle/4QPmKPvtvKzvCWkX9


SATORU ONO
京都在住のシンガー・ソングライター。自身のライブを定期的に行いながら、ミュージシャンとしてもこれまでにテニスコーツやマヘル・シャラル・ハシュ・バズ等のライブ・サポート/レコーディングにも参加している。

2005年アルバム『FRANKENSTEIN』でデビュー。名盤との呼び声高い2007年リリースのセカンド・アルバム『THE DAYS OF PERKY PAT』は、グラスゴーの才人BMXバンディッツのダグラス・T・スチュワートをして「僕にとってこのアルバムはポップ・ミュージックのあるべき姿だと思う」と言わしめた。

2010年、ベル・アンド・セバスチャン、ティーンエイジ・ファンクラブなどとも深い関わりを持つエンジニア、デイヴィッド・ノートンによるプロデュースの元にサード・アルバム『TALES FROM CROSS VALLEY』を発表。

2022年、12年ぶりとなる新作アルバム「新紀元」、テニスコーツとのコラボレーション作品『ポケット シンフォニー EP』
そのリミックス作品『ポケットシンフォニー EP REMIXES』と立て続けにリリース。

2024年、5作目となるフルアルバム「偶然と未来」をリリース。ゲストに以前から深い交流があり敬愛しているミュージシャン堀江博久、またCrispy Camera Clubのミサトがヴォーカルで参加している。
2024.01.24
Homecomingsのアートワーク全般はもちろん、当レーベルのイベントやグッズのビジュアルも手がけてくれるなど様々な場面でお世話になっているイラストレーター、サヌキナオヤさんの作品集『Homeworks』が発売となります!サヌキさんがこれまで手がけたHomecomingsのジャケットやフライヤー、グッズ等のアートワークに使用したイラストを中心に収録。文は田中亮太くん、編集・デザインは高村佳典くんが担当。判型はB5サイズ、56P、フルカラー、並製本、封筒封入仕様と素敵な仕上がりになってますのでぜひお手に取ってみてください。

こちらは現在作品展 「Season's Readings」を開催している京都 蔦屋書店にて1月29日より先行発売を行います。発売を記念して会期中の2月3日、2月9日の2日間サヌキナオヤさん本人が在廊、書籍へのサインと限定グッズのお渡しを行います。会期は2024年3月14日(木)までとなっておりますので会場まで足をお運びください。

■作品集刊行にあたって
思えばホムカミ仕事の多くは、描き初めの出発点をバンドから遠い所に設定している気がします。イラストが最初から隣に寄り添っているというよりは、離れた場所、関係ない時間や違う次元から出発して、リスナーと出会う時(再生マークをタップする時、針を下ろす時、ライブ会場に入った時、映画が始まる時、etc.)その瞬間には気づけば隣に居れたらいいな、みたいなイメージです。この本から物語を感じ取ってもらえるとしたら、その道中の色んな景色なのかなと思います。2024年2月10日までのHomecomingsの4人に捧げたイラスト集です。是非読んでください。

サヌキ ナオヤ


『Homeworks』
著者 | サヌキ ナオヤ
文 | 田中亮太
編集・デザイン | 高村佳典 (tkrm.)
判型 | B5サイズ、56P、フルカラー、並製本、封筒封入
価格 | 2,800円+税
発売 | SECOND ROYAL RECORDS

書籍、雑誌、映画や⾳楽など様々な分野でイラストを⼿がける京都出⾝のイラストレーター・サヌキナオヤ初の作品集「Homeworks」は、⾃⾝がアートワークを⼿がけているバンド「Homecomings」のアートワークや、過去手掛けたSECOND ROYAL RECORDSのイベントフライヤーに使用したイラストなどを中心に収録。サヌキとHomecomingsのこれまでのストーリーを俯瞰できるような1冊となっています。


サヌキ ナオヤ
京都市出身のイラストレーター。書籍、音楽や映画、雑誌 などでイラストを手がける。 Homecomingsのアートワークを担当しており、映画のイベント「New Neihgbors」を共催。またメンバーの福富優樹とマンガ『CONFUSED!』 を2019年に出版している。


サヌキナオヤ 作品展 「Season's Readings」
※作家在廊日:2024年2月3日(土)13:00~17:00、2月9日(金)17:00~20:00
会期 | 2023年12月20日〜2024年3月14日(木) ※会期延長になりました
時間 | 8:00〜22:00 ※最終日は18:00まで
会場 | 京都 蔦屋書店 6F SHARE LOUNGE
主催 | 京都 蔦屋書店
入場 | 無料
お問い合わせ | 075-606-4525 (営業時間内)
kyoto.info@ttclifestyle.co.jp
企画協力 | SECOND ROYAL RECORDS

HP | https://store.tsite.jp/kyoto/ X | @KYOTO_TSUTAYA (https://twitter.com/KYOTO_TSUTAYA)
Instagram | @kyoto_tsutayabooks https://www.instagram.com/kyoto_tsutayabooks
2024.01.20
前作から12年ぶりとなるフルアルバム『新紀元』、テニスコーツとのコラボレーション作品『ポケット シンフォニー EP』、そのリミックス作品『ポケットシンフォニー EP REMIXES』と近年精力的なリリースが続く京都在住のシンガーソングライターSATORU ONOが、通算5枚目となるニューアルバム「偶然と未来」を早くもリリースします!

アルバムからの先行シングルとして1/31に配信される「声に導かれて」にはゲストに以前から深い交流がありSATORU ONOが敬愛しているミュージシャン堀江博久が参加。また「そばにいるから 」にはCrispy Camera Clubのミサトさんをヴォーカルに迎えています。アートワークはSATORU ONOの一連の作品を手がけている京都の画家、大畑 公成さんが担当してくれました。



2024年1月31日 配信リリース
SATORU ONO
ニューシングル「声に導かれて」
※配信リンクは追ってお知らせします。

2024年2月14日 配信リリース
SATORU ONO
ニューアルバム「偶然と未来」
※配信リンクは追ってお知らせします。

-

また3/2(土)に東京・下北沢ニュー風知空知でレコ発イベントを開催します。共演に堀江博久さん、橋本竜樹さん(Nag Ar Juna)、rufusの上田修平くんと活動初期から深い縁のある3組を迎えています。予約も受付始まってますのでぜひお越しください!



SATORU ONO「偶然と未来」RELEASE PARTY
〜 SECOND ROYAL RECORDS 20th Anniversary Special 〜

日程:2024年3月2日(土)
会場:東京・下北沢 ニュー風知空知
開場 : 16:30 / 開演:17:00
LIVE:SATORU ONO / 堀江博久/橋本竜樹(Nag Ar Juna )/rufus

前売:3,500円 (別途1ドリンク代)
※会場情報: 東京都世田谷区北沢2-14-2 JOW3ビル4F

問い合わせ:ニュー風知空知 (TEL. 03-5433-2191)

予約フォーム:https://forms.gle/4QPmKPvtvKzvCWkX9
1 2 3... 74 75 76